上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は昨日受信して来たLOGを元に、受信報告書の作成です。
聞いている時は良いんだけど、後が大変です。 メチャクチャ多いよ~。
今週の土曜日にまとめて作っちゃおうかな。これから海外局はなるべくe-mailを利用してみようと思っている。おやじは今まであまり利用した事がないけど、BCL'erの皆さんも結構利用していると言う事を聞きましたので、このサービスを使ってみる事にしたのです。これでちょっとは郵便代が助かるかなぁ。各局のHPから利用出来そうですね・・・・。

何と言っても、ゲットしたいベリカードは、「FM802」です。
まさか、あんなにはっきり聞こえたのは無かったし、今まで幾度と無く行っている所(三重県いなべ市藤原町)だけど、殆ど無理だったのが、聞こえたんでビックリです。それも会社の車のカーラジオだからなおさらです。
これで残すは「FM大阪」なんだけど、これはこの場所では絶対無理・・・だって「FM三重-北勢局 85.0MHz」が出てるから。
何とか聞くことが出来そうなのは、三重県の伊賀地方まで行かないと無理っぽい・・・
ひょっとしたら、高速道路上か名阪国道(R25)あたり走行すればいけそうなんだけど・・・。ものは試しにやってみようと思っている。受かれば儲けものです。
おやじが行きたいのは、三重県の青山高原の頂上付近まで車で上がれば、相当受信出来そうな気がする・・・・。



この青山高原の頂上付近だったら東西開けているので、ひょっとしたらもっと遠距離受信が可能かも・・・。標高800mほど有るそうです。四国方面も山陽方面もいけそうだ・・・。
ますます、行きたくなってきました。ドライブ半分、ラジオ受信半分ってな感じで・・・。ラジオはカーラジオとSONY ICF-2010Dを持って、お弁当持って・・・・Let's go~
あとは、岐阜県と滋賀県にまたがる「伊吹山」。ここは、福井方面もロケーション的には良いと思うので、FM福井やFM石川も狙えそう・・・・。「伊吹山」は又次会でも。

それと、カーラジオで結構遊ぶ事が出来ますので、お気軽ぺディです。
皆さんのマイカーでお休みの時にでも、近くの公園の駐車場や小高い丘があればそんな場所で聞いてみませんか。そうそう、河川敷や堤防(もちろん駐車出来る場所)も場所としては捨て難い所です。皆さんの成功を祈ります。

【海外局の情報】
Iran: Voice of Islamic Republic - A07 Spanish schedule


25 March - 28 October 2007
All times UTC
Spanish

All times UTC broadcast daily unless otherwise indicated

Target Areas; ca (Central America) sa (South America) eu (Europe)



0030-0100 7300ca 9655ca 9905ca
0100-0130 7300ca 9655ca 9905ca
0130-0200 9905sa
0200-0230 9905sa
0230-0300 9905sa
0300-0330 9905sa
0530-0600 15530eu
0600-0630 15530eu
2030-2100 6255eu 7300eu 9800eu
2100-2130 6255eu 7300eu 9800eu
(Source: Jose Miguel Romero/HCDX)

Egyptian Radio - A07 English schedule
EGYPTIAN RADIO & TV UNION (ERTU) BROADCAST ENGINEERING
25 March - 28 October 2007

UTC KHz METERS PROGRAM TARGET AREA
English
0200-0330 7270 41 N.AMERICA
1215-1330 17835 16 S.ASIA
1600-1800 11740 25 C. & S.AFRICA
1900-2030 15375 19 W.AFRICA
2115-2245 9990 31 EUROPE
2300-0030 9460 31 E.N.AMERICA
(Source: Gayle Van Horn, Monitoring Times SW Guide via Alokesh Gupta, New Delhi, India)

Radio Pakistan - A07 English schedule

Pakistan Broadcasting Corporation - A07

English

25 March - 28 Oct. 2007
All times UTC

Target areas: af (Africa) eu (Europe) va (Various areas)

0730-0800 daily 15100eu 17835eu
0800-0830 daily 15100eu 17835eu
1600-1615 daily 9380va 11550af 11570va
(Source: Alokesh Gupta, New Delhi, India)





Pakistan Broadcasting Corporation - A07 multilingual schedule

Language Freq Band Transmission Target Area
khz (MB) Hours(UTC)

Far East
Chinese 9380 31 1200 - 1230 41, 42, 43, 44, 45
Chinese 11570 25 1200 - 1230 41, 42, 43, 44, 45

South East Asia
Urdu 11580 25 0045 - 0215 41,44,45,49,50,51,54,55,59
Urdu 15480 19 0045 - 0215 41,44,45,49,50,51,54,55,59

South Asia
Assami 9340 31 0045 - 0115 41
Bangla-1 9340 31 0115 - 0200 41
Bangla-2 9350 31 1200 - 1245 41
Nepali 9350 31 1245 - 1315 41
Hindi-1 9340 31 0215 - 0300 41
Hindi-2 9350 31 1100 - 1145 41
Gujrati 9350 31 0400 - 0430 41
Tamil-1 15620 19 0315 - 0345 41
Tamil-2 17480 17 0945 - 1015 41
Sinhali 17480 17 1015 - 1045 41

Middle East, Iran,Africa
Turkish 6215 48 1630 - 1700 38,39
Irani 6235 48 1715 - 1800 40
Arabic 6235 48 1815 - 1900 37-39
Urdu 11570 25 0500 - 0700 40
Urdu 15100 19 0500 - 0700 38,39,46,47
Urdu 9380 31 1330 - 1530 37-39
Urdu 11570 25 1330 - 1530 38,39,46,47
English 9380 31 1600 - 1615 37-39
English 11570 25 1600 - 1615 38,39,46,47
Urdu 6235 48 1915 - 0045 40

East/South Africa
English 11550 25 1600 - 1615 8s,52,53,57

West Europe
English 15100 19 0730 - 0830 17,18SE,27-29
English 17835 17 0730 - 0830 17,18SE,27-29
Urdu 15100 19 0830 - 1104 17,18SE,27-29
Urdu 17835 17 0830 - 1104 17,18SE,27-29
Urdu 7530 40 1700 - 1900 17,18SE,27-29
Urdu 9380 31 1700 - 1900 17,18SE,27-29

CAIS & Russia
Turkish 4835 62 1515 - 1545 39NE,40
Dari 4835 62 1515 - 1545 39NE,40
Russian 9300 31 1415 - 1445 29,30E
Pushto 6235 48 0500 - 0545 39E,40

PST = Pakistan Standard Time
PST = UTC + 5
(Source: Alokesh Gupta, New Delhi,India)

ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング 

スポンサーサイト

A07スケジュールに変わって今一波に乗り切れないです。
ダイヤルぐるぐる廻して探したり、皆さんの情報を見ながら追っかけが暫く続きそうです。
スケジュールの変更の時は何時もこうです。

ABCの3局とRRI各局は変わらないんですね・・・まずまずの受信状態で聞こえていました。

スケジュール変更に伴い、今回は「KBS WORLD Radio」を暫く聞こうと思っている。さぁ~どうなる事やら・・・おやじの事だから3日坊主でかな。「KBS WORLD Radio」の受信フォーム
http://rki.kbs.co.kr/english/event/report_2006/about_report.htmを利用して、頑張って受信報告を送って見ることにする。e-mailでの受信報告はあまりやった事が無いので、今一よう分からんので、郵便でも送るようにしていますが・・・・RKIなら国営放送だし、問題ないでしょう。
郵便代が掛からない分、おやじは助かります。

さて、昨日は毎度出掛けるお隣の県、三重県へ・・・。
まぁ~何時も同じパターンなのでこれと言って代わり映えがしないのですが、昨日はめったに聞こえないFM802が何と聞こえるじゃないですか。
普段、80.2MHzだと岐阜FM(Radio80)が出ているので聞こえないのですが、夕方15:46-16:00まで、しっかり聞くこと出来ました。
受信内容は道路交通情報などのローカル情報と802(はちまるに)と言うアナウンスも確認・・・
やったぞ、それもカーラジオでね。
早速、短い受信時間だったけど、しっかり受信報告をおくります。
FM802のベリカードは数枚しかもっていないので、今回ゲット出来れば最高!! 
その他は、17:22過ぎに1098KHzで信越放送とラジオ福島がほぼ同じくらいの強さで聞こえ
放送が入り乱れました。番組はどちらの局も「トヨタうわさの調査隊」を放送しており、CMでの判断になりました。共にフェージングがある為、苦しい部分のありましたが、両局を何とか確認しました。17:22過ぎ、ラジオ福島は交通情報、信越放送はゲレンデ情報を流しており、CMは「トヨタカローラいわき」「ネッツトヨタ福島」を確認しました。 これまたカーラジオで受信。

最後に18:40-19:00まで1566KHz HLAZ(済州島)http://jeju.febc.net/韓国語放送を聞きながら帰って来ました。良く聞こえました。インタビュー番組でアナウンサーと電話でのやり取りでした。これも韓国語で受信報告書を出してみようかな。韓国語で書くと意外に返信率が高いです。

こうして、昨日は仕事90%以上、遊び(?)10%位かな・・・で終わりました。

夕方、16:30-18:30くらいは国内局を聞くのに一番ベストな時間帯かも・・・番組は東京キー局の制作でも、ネット組んでいるのでコマーシャルは地元のコマーシャルに変わりますので、確認しやすい事と、交通情報を良くやるので狙うならこの時間が一番良いですね。


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング 



昨日でKTWR日本語放送が終わりましたが、皆さん放送は聞かれましたか。
おやじもこの日は、丁度会社も休みの日で最初から聞けて良かったです。普段会社から帰って来ると、夜も9時も回り、聞く時間が有りません。
最後の放送って言うので、録音もしました。いい思い出になるでしょう・・・・。
でも、なんでもそうだけど、無くなってしまうのっていうのは、寂しいですね。
時代の流れでしょうか・・・・。
早速、最後の放送の受信報告書の作成に取り掛からねば・・・・。

太平洋放送協会にはたくさんの受信報告書が届く事でしょう。おやじの分も混じっているぞ。
ベリカードが届くのが楽しみだ。

さて、3月25日からスケジュールがA07に移行しますが、出揃うまでに未だ時間がかかりそう・・。 おやじの手元にはメールでRCI、郵便ではRadio Swedenからのスケジュールが来ています。その他各局のHPを見て探すしか方法が無いかな。
おやじはNDXCの青木OMの「Shortwave Frequency list」を愛用させて頂いています。
めちゃくちゃ使い易く、重宝しています。
まだ知らない人(多分居ないと思いますが・・・)は、Bi Newsletter for DXershttp://www2.starcat.ne.jp/%7Endxc/にUPされていますので、是非、ご覧になって下さい。

【海外局の情報】
Voice of Russia - A07 Russian service



Voice of Russia - A07 Russian service

All times UTC
Effective 25 March - 27 October 2007
World Russian Service.

To Europe :
01.00-02.00 - 603, 936
12.00-13.00 - 936, 999A, 1431, 1548
13.00-14.00 - 558, 9450DRM
17.00-18.00 - 603, 630, 693, 1431, 1575, 9480**, 11630*
19.00-20.00 - 612M, 1215, 9480**, 11630*
20.00-21.00 - 999A, 1215, 9795 kHz.
To Ukraine and Moldavia
20.00-21.00 - 999À
12.00-13.00 - 936, 999À, 1431 kHz.
To Baltic countries
17.00-18.00 - 9480**, 11630*;
19.00-20.00 - 9480**, 11630* kHz.
To Near and Middle East
01.00-02.00 - 648, 972, 1314, 1503
12.00-13.00 - 1143
13.00-14.00 - 15540
15.00-16.00 - 1251, 7130**, 12055, 13650*
17.00-18.00 - 13885, 15540
20.00-21.00 - 7165**, 12055* kHz.
To Africa
01.00-02.00 - 7330
13.00-14.00 - 15540
17.00-18.00 - 15540 kHz.
To Australia and New Zealand
12.00-14.00 - 12030 kHz;
To North America
01.00-02.00 - 5900B, 9515, 9880C, 9860, 15425
02.00-03.00 - 6250, 7150, 12010, 12030 kHz.
To Latin America
01.00-02.00 - 5900B, 6180C, 7260
02.00-03.00 - 5900B, 6180C, 7260, 7330D kHz.
To Asia
01.00-03.00 - 15735DRM
12.00-13.00 - 1143, 9640, 9745, 12030
13.00-14.00 - 9745, 12030
15.00-16.00 - 1251, 12055 kHz.
To Middle Asia
01.00-02.00 - 648, 972, 1503
12.00-13.00 - 1143
13.00-14.00 - 1251, 15660 kHz.
To South-East Asia
12.00-13.00 - 7165, 12030
13.00-14.00 - 7165, 12030, 15660 kHz.
To Caucasian region
20.00-22.00 - 7285 kHz.
A) - From 1 April
B) - From 1 August
Ñ) - Till 31 July
D) - Plus to Atlantica
M) - For Moscow
*) - Till 1 September
**) - Since 2 September

(Sourcee: Alokesh Gupta, India & BCL)

Radio Slovakia International - A07 English schedu;e

Radio Slovakia Int'l - A07 English service
Effective 25 March - 28 October 2007
All times UTC, broadcast daily, kHz
Target Areas: va (Various areas) na (North America)
0100-0130 5930na 9440sa
0700-0730 9440pa 15460pa
1630-1700 5920eu 6055eu
1830-1900 5920eu 7345eu
(Source: Gayle Van Horn, Monitoring Times SW Guide)

Radio Slovakia Internationl - A07 multilingual schedule
Radio Slovakia Int' l - Non English - A07
All times UTC, broadcast daily - kHz, Language
25 March - 28 Oct. 2007

0130-0200 North America Slovak 5930 49
South America Slovak 9440 31

0200-0230 North America French 5930 49
South America French 9440 31
0230-0300 South America Spanish 11900 25
South America Spanish 9440 31
0730-0800 Australia Slovak 9440 31
Australia Slovak 15460 19

0800-0830 Western Europe German 6055 49
Western Europe German 7345 41
1300-1330 Eastern Europe, Asia Russian 7345 41
Eastern Europe, Asia Russian 9440 31
1330-1400 Western Europe German 6055 49
Western Europe German 7345 41
1430-1500 Western Europe Spanish 9440 31
Western Europe Spanish 11600 25
1500-1530 Eastern Europe, Asia Russian 7345 41
Eastern Europe, Asia Russian 9535 25
1530-1600 Western Europe Slovak 5920 49
Western Europe Slovak 7345 41
1600-1630 Western Europe German 5920 49
Western Europe German 6055 49
1700-1730 Western Europe French 5920 49
Western Europe French 6055 49
1730-1800 Eastern Europe, Asia Russian 5920 49
Eastern Europe, Asia Russian 7345 41
1800-1830 Western Europe German 5920 49
Western Europe German 6055 49
1900-1930 Western Europe Slovak 5920 49
Western Europe Slovak 6055 49
1930-2000 Western Europe French 5920 49
Western Europe French 6055 49
2000-2030 Western Europe Spanish 6055 49
South America Spanish 11650 25
(Source: Gayle Van Horn, & Jose Miguel Romero via Cumbre DX)

先週からの受信報告書が溜まっているので、早めに書いて出さないといけないが、野暮用が多くてついつい遅れて、ちょっぴりヤバイ・・・・。

なるべく早めに書き上げなければ・・・。

今週の受信活動はどうなるかなぁ~。ゆっくり聞きたいなぁ~。

ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング 





SONY BCL・RXカタログは如何でしたか?
当時のままのカタログですが、BCLに滅茶苦茶力が入っていた。
欲しくなります・・・・。影山OMのBBSでは、現物が紹介されていました。それも新同品だそうな。
又、カタログを紹介したいと思います。今度は「パナソニック」ですよ。
当時はパナソニックもBCLには、力を入れていた。カタログを見れば、当時はシステムラックまで発売されており、「COUGAR2200」をシステムコンポのようにして、受信基地 にしてBCLを楽しもうと言う感じであった。今思うとこれだけのものが必要だったのか・・・冷静に考えれば必要の無いものがいっぱい有った。


        2200.jpg2200-2.jpg2200-3.jpg
このカタログの中は、又後日・・・・お楽しみに。
昔を思い出すよ~。当時のクーガー2200のメカニズムが紹介されており、開発の方のBCLに対する思い入れが感じられます。

昔は、名古屋の栄にある、松坂屋リビンザに「ナショナル・テクニサカエ5」って言う、ショールームが有ってそこで思う存分、ラジオをいじくれた記憶がある。
ナショナルのオーディオ機器全商品が、展示してあり音楽も自由に聞け、ラジオマニア・オーディオマニアの御用達の場所だった。(昭和50年頃の話だけど・・・)

アマチュア無線クラブもあった・・・。今有ったら絶対おやじ達の遊び場になると思う。
いろいろなものが触れたんだぜ。でも、今はカメラの量販店がおやじ達の遊び場か・・・。

昭和の良き思い出だ。・・・・・カタログを見ているだけで、タイムスリップ。昭和が良かったおやじ。

BCLラジオカタログが発売されてから、火がついたような感じだけど、せめてカタログだけでも眺めて満足できれば・・・おやじは幸せ。ラジオ少年だった頃を思い出す。
昔の家は、木造のぼろ家でノイズと言う物を感じなかったんだけど、今も2回目のぼろ家ですがノイズがやたら気になりますね。

今はアンテナもろくに張れない、揚げられない環境で、日々耳を澄ませて聞いているおやじ。
まさしく、時代の流れですね。△LOOPアンテナが大活躍です。

【国内局の情報】

                                     コミュニティ放送局(FM放送局)に予備免許
                                 ~市町村合併後の新市町では、管内初の開設~

北陸総合通信局(局長 浅見 洋)は、「株式会社エフエムいみず(代表取締役社長 柴田 茂樹)」から免許申請のあったFM放送局(設置場所:射水市)について、本日付けで予備免許します。
 予備免許の概要は別紙のとおりであり、山口 浩 情報通信部長から柴田 茂樹代表取締役社長に対し、下記の日程で予備免許通知書を交付します。

                           記

1 日  時  平成19年3月20日(火) 
2 場  所  北陸総合通信局 情報通信部長室
(金沢市広坂2-2-60 金沢広坂合同庁舎6階)


(参 考)
コミュニティ放送は、市町村等の一定区域において、行政、福祉医療、防災、産業、観光等の地域に密着したきめ細かい情報の提供を通じて、その地域の振興その他公共の福祉の増進に寄与することを目的として、平成4年に制度化されたものであり、現在、全国で201局(親局)が開局されています。 なお、当該放送局は、北陸管内では12番目(予備免許中含む。)、富山県内では5番目となります。 (参考資料 参照) 

予備免許の概要

申請者名                      株式会社エフエムいみず
識別信号                                             エフエムいみず JOZZ5AL-FM
周波数                   79.3 MHz
空中線電力                20W
設置場所(送信所)           富山県射水市中太閤山1-1-1
      (演奏所)           同上     
放送を行おうとする区域及び世帯数 富山県射水市23,505世帯
                       (射水市の総世帯数  30,135世帯の78.0%)

【海外局の情報】


KNLS Alaska - A07 English schedule
25 March - 28 October 2006
All times UTC - Target Area: as (Asia)
English

0800-0900 7355as
1000-1100 7355as
1200-1300 7355as 9920as
1400-1500 7355as

Correspondence to KNLS may be directed to:
Operations Center: World Christian Broadcasting
605 Bradley Ct.
Franklin, TN 37067 USA

Transmitter Site:
P.O. Box 473
Anchor Point, AK 99556 USA
Correspondence to the transmitter site may be forwarded to the Franklin, Tennessee address.
(Source: KNLS/Gayle Van Horn, Monitoring Times SW Guide)


HCJB Global via Australia - A07 English schedule
25 March 2007 – 28 October 2007

UTC Days kHz
Target Areas: as (Asia) pa (Pacific) va (Various)


English

0000-0030 daily 15525va (as/pa)
0115-0130 Sat 15405va (as/pa)
0730-0800 daily 11750pa
0800-0900 daily 11750pa
0900-0930 daily 11750pa
1000-1100 daily 15540va (as/pa)
1100-1130 daily 15540va (as/pa)
1130-1200 daily 15400va (as/pa)
1130-1200 mtwhfa 15425va (as/pa)
1200-1230 Sun 15425va (as/pa)
1245-1300 Sat 15425va (as/pa)

(Source: Gayle Van Horn/Monitoring Times SW Guide)



HCJB Global via Ecuador - A07 multilingual schedule
25 March - 27 October 2007
UTC UTC Freq. TX Power Ant.Azi Target Days:
Begin End (kHz) (KW) (Degrees) Region SMTWTFS Site
----------------------------------------------------
COFAN
1100 1130 6050 50 18/172 S.America 1111111 Ecuador
GERMAN (High)
0300 0330 9780 100 325 Mexico 1111111 Ecuador
0700 0730 9740 100 42 Europe 1111111 Ecuador
0700 0730 21455 1 35/225 Eur./S.Pac 1111111 Ecuador
2300 2400 12040 100 131 S.America 1111111 Ecuador
GERMAN (Low)
0230 0300 9780 100 325 Mexico 1111111 Ecuador
0630 0700 9740 100 42 Europe 1111111 Ecuador
0630 0700 21455 1 35/225 Eur./S.Pac 1111111 Ecuador
2230 2300 12040 100 131 S.America 1111111 Ecuador
WAORANI
1030 1100 6050 50 18/172 S.America 1111111 Ecuador
KULINA
2250 2300 11920 250 126 Brazil 1111111 Ecuador
PORTUGUESE
0900 1030 9745 100 100 N.Brazil 1111111 Ecuador
0800 0930 21455 1 35/225 Eur./S.Pac 1111111 Ecuador
1530 1800 15295 100 139 Brazil 1111111 Ecuador
2300 0230 11920 250 126 Brazil 1111111 Ecuador
2300 0230 12020 100 100 Brazil 1111111 Ecuador
QUECHUA
0830 1000 6125 100 155 S.America 1111111 Ecuador
2100 2300 9745 100 155 S.America 1111111 Ecuador
QUICHUA
0800 1100 690 50 00/180 Ecuador 1111111 Ecuador
0830 1300 3220 10 90(Vert)S.America 1111111 Ecuador
0830 1300 6080 10 90(Vert)S.America 1111111 Ecuador
0930 1100 21455 1 35/225 Eur./S.Pac 1111111 Ecuador
2100 0300 6080 10 90(Vert)S.America 1111111 Ecuador
0000 0300 3220 10 90(Vert)S.America 1111111 Ecuador
SPANISH
0100 0500 9745 100 323 Mexico 1111111 Ecuador
1100 0500 6905 000/180 Ecuador 1111111 Ecuador
1130 1500 6050 50 18/172 S.America 1111111 Ecuador
1100 1300 11960 100 355 Cuba 1111111 Ecuador
1100 1500 11690 100 150 S.America 1111111 Ecuador
1300 1500 11960 100 330 Mexico 1111111 Ecuador
1100 1600 21455 1 35/225 Eur./S.Pac 1111111 Ecuador
1900 0500 6050 50 18/172 Ecuador 1111111 Ecuador
2000 0500 21455 1 35/225 Eur./S.Pac 1111111 Ecuador
2100 2300 12000 100 150 S.America 1111111 Ecuador
2300 0100 11720 100 157/330 N/S America1111111 Ecuador

Mailing Address:
HCJB World Radio
Casilla 17-17-691
Quito, Ecuador S.A.
FAX: +593 2 226 4765
(Source: Frequency Manager- Allen Graham via Alokesh Gupta, India)

ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング 


 




今日は、週の真ん中の祝日であちらこちらで「さくら開花」のニュースが流れています。
これから、暫くは「さくら満開」と言う、ニュースが流れるんでしょうね・・・・。
おやじが通勤に利用している電車の中から、さくらが見えるところがあるのですが、未だ咲いていません。名古屋は今週末くらいでしょうか?
これからの季節、通勤が楽しみです。車窓から眺める景色、毎日見ている所ばかりだけど、さくらが咲いただけで、気持ちが良いですね。 来週は、前にも書いたんだけど、

皆でお花見です。おやじはこの様な姿  にならないように気をつけようと思っている。

さて、さくらの話はこの辺で、BCLの話題に移ろうかなぁ。
前回の続きです。SONY BCL・RXカタログの中には、あのICF-6800をはじめとして、ずらり並んでいます。おやじの心がぐらりと来たのは、他でもない。

この時代は、各社沢山発売されていましたが、おやじも未だ社会人の端くれで、新入社員の頃でした。右端に「CRF-200」と「CRF-5090」がありますが、あまり出回ってないみたいですね。CRF-200が79,800円、CRF-5090が54,800円という価格帯で、微妙な位置付けでした。 今でも現役で活躍のラジオもあるでしょう・・・・
時々、アメリカのオークションサイトでもCRF-200やCRF-5090(米国仕様はCRF-5100)などは、結構いい値段で取引されてますね。    


      6800.jpg5950.jpg5900.jpgCRF-200.jpg
又、このページのキャッチコピーも、当時のラジオ少年の心をくすぐるものです。
欲しくても中々手が出なかった・・・・SONYのラジオ達。

もう一つは、BCLをやるキッカケになった、「SONYスカイセンサー」シリーズのカタログです。
ICF-6000、ICF-5900、ICF-5800、ICF-5600、ICF-5450、ICF-3000が載っています。中の紹介は又次回・・・・。
                                                  20070321144507.jpg
こうして、カタログを眺めていると、当時の事を思い出してきますし、カタログ取って置いて良かったなぁ~としみじみ思います。現物が一番良いけどね。
もう一度、いじくって見たい・・・おやじ。

【海外局の情報】
Radio Netherlands post upcoming A07 schedule
The new shortwave frequency schedule of Radio Netherlands Worldwide, including relays of other stations, is now online on this page. It has been checked by a colleague from our Programme Distribution Department.
NB: As usual, our Dutch service to Europe will use some additional frequencies in the period 1 June - 31 August. The schedule will be updated on 31 May, so this version is valid to 31 May only.

(R Netherlands Media Network weblog via Andy Sennett)

今日の夜は、21:00からのKTWR日本語放送を忘れずに聞かないと。あと今日入れて残すところあと4日。最後のQSLカードも欲しいしなぁ~。皆さんも忘れないように・・・・。

では、今日の夜の受信に向けて、スタンバイしておきます。


 


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング 











「BCLラジオカタログ」を買って読んでいた時、ふと昔集めたカタログの事を思い出した。
 シャックの奥に締まってあった、昔のカタログ「SONY BCL・RX総合カタログ」を見てみた。
うわぁ~すげぇ~!! おやじが喉から手が出るほど欲しかったラジオが表紙を飾っていました。見ると昭和52年10月現在の製品だって。

先ずは、表紙とその中をめくったところの部分を紹介します。
タイトルが、ソニーのラジオ技術の集大成、ワールドゾーンとありまして、当時の技術者の方の意気込みが感じられる、キャッチコピーですね。
カタログもBCL・RXカタログと称して専用カタログになっています。
眺めているだけで、欲しくなり、よだれものです。
続きは、又ご紹介します。他にも色々出てきました。

          20070321142859.jpg330.jpg320.jpg
当時、CRF-330Kが420,000円 CRF-320が320,000円でしたので、おやじには到底手が届くものでは有りませんでしたが、借金してでも欲しいなぁ~と思ったことが、何度かありました。
30年前の話だから、当時は車が欲しくて、車を買っちゃったから断念した。
2つに1つを選ぶと言う、当時の若者には滅茶苦茶苦しい選択肢だった気がする。

おやじのBCLの先輩のところに、CRF-230が有って、良く触らせてもらったものだった・・・・。
ご兄弟でBCLをされ、お兄さんがインドネシアを専門に聞いておられ、おやじの耳には感じられない電波が、先輩の耳には聞こえると言う事が幾度と無くあった事を思い出す。
その先輩のお兄さんは、今は他界されおやじにとっては重大ニュースの一つに挙げられる。ちなみに、弟さんは南米専門で聞いておられました。おやじにとっては先生でしたね。

とにかく、を澄ませてじっと聞いていてごらん、アナウンスが聞こえるから・・・「イニラ・ラディオ・リパブリック・インドネシア・・・」と言っているらしいんだが、おやじのにははっきり聞き取れない。
何か言っているんだが、経験不足でが慣れていないのが、どうもいけないそうだ。

を慣らして、アナウンスだけでも、聞き取れるように頑張ってと良く励まされた。
その言葉だけは、今でも忘れない・・・・。

こうして、当時のカタログを見ると、懐かしい思い出がいっぱい出てきます。

続きは、又・・・・。(このカタログには、他にICF-6800、CF-5950、ICF-5900、ICF-5800なども載っていますので、あらためて・・・)

本日のABC3局の状態は、2310・2325・2485KHz共に良好に入感しております。
午前0時を過ぎると、2485KHzが一番良くなるかなぁ。

【海外局の情報】
Danish Shortwave Club International announces DX Contest


The Danish Shortwave Club International sends news about the 19th international DX contest, "The Grand Tour With Cancer And Capricorn" 2007. The contest runs from Friday 13th April, 1800 UTC, to Sunday 29th April, 2400 UTC. It is open to all shortwave listeners regardless of club affiliation. The primary contest frequencies are from 2300 to 26100 kHz. Logs outside this range will be valued by half points. The contest fee EUR 3.00 / USD 3.00 shall be sent together with the contest form to:

Jaroslav Bohac

Jizerska 2900

11, 400 11 Usti n.L.

CZECH REPUBLIC

(or) trams@volny.cz

Deadline: 4 May 2007 (date of post stamp), 11 May 2007 (by e-mail). Each participant will receive a contest diploma with his/her classification and a list of participants with their results. The first three participants will be awarded non-cash prizes; three additional prizes will be drawn into all participants regardless to their scoring.

In Part 1 listen please to any BC station of the contest country, for 15 minutes at least. For one country one log only. Unofficial, pirate and clandestine stations are not allowed. Scoring: 1000 points of each logged country will be divided by a number of logs and rounded to two decimal places. Maximum point value 200 points for one country. In Part 2 you can raise your score by listening to any DX program.

The number of DX programs is limited to 6! No particular country limit. Scoring in the same way as in Part 1, maximum point value 100 points for one DX program. Full value of the Quiz questions is 1/10 of the points reached in Part 1 + Part 2. Example: If your point value of Part 1 + Part 2 is 1000 points, and you reach 65 quiz points, then you can raise your total score to 1000 * 1.065 = 1065 points. The contest form is available on the club's website at: http://dswci.org/news/. (Source: DSWCI/NASWA Flasheet 268)


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング










今日もとても良い天気で最高なんだけど・・・昨日から風が強くて寒いです。
金曜日は野暮用があって、会社をお休みしました。(有給を使いましたが、一年間で使い切れず、と言うより使ったことが無いので、何となくやっと使った~って感じ・・・)

40日+代休が2日残っているし、如何しましょう・・・・。
上手に消化している人がいますが、おやじは使ったことが殆ど無い。もったいないと言う声もありますが・・・。皆さんは如何してます。

昨日、本屋さんへ行ったら、あの「BCLラジオカタログ」が発売されていました。値段は1995円と言う微妙な価格設定ですが、迷わずGetです。まぁなんと懐かしい事、家 族は皆冷ややかな目で見てますけど、おやじにはそんな事お構いなし・・・・。
これこそ、童心にかえって当時の事をいっぱい思い出します。
懐かしいなぁ~。あれ使った事があるとかこれ欲しかったんだよなぁ~って、一人で思い出にふけっておりました。未だ他にもいっぱいあるけど、今回のは皆がBCLブームに使った事のあるラジオが中心だったかな。

あの現物は誰が持っているのでしょうか・・・・気になる所でもあります。
大事にしまって置こう。どうやら、BCL'erの皆さんは多数の方がGetされたような。Ver.2の様なものも出ると良いなぁ~。
今度は、通信型受信機を中心にね。春日無線の9R-42Jあたりから9R-59・9R-59D・9R-59DS・JR300/500・JR310・・・・などなど

おやじが未だ学生だった頃は、高一中二の自作ラジオで聞いたり、「ナショナルGXワールドボーイ」や「ソニーThe11」で聞いたりしたんだけど、こうやって本を改めて読み直すと、各メーカーさんもBCLブームの波に乗っかって、色々なラジオが発売されてました。
もう一度、BCLブームが帰って来ると嬉しいのだが・・・・・。
今日は、この「BCLラジオカタログ」をじっくり読もうとするか。
今日は午前中は、シャックの周りを整理して、無線機のインターフェア対策を試みた。
以前から、気になっていた回りこみ対策をしてみました。インターフェアーだけは厄介なので、対策だけは慎重に・・・・。おかげさまで問題無くクリアー出来たようだ。
コアだらけのシャックにはなったけど、問題が無ければ、やれやれだ。その点、BCLは電波を出さないので、インターフェアーは無いから良いけどね。

ここ暫く、電波出していないなぁ~。BCLばっかりやっているからだろうな。
無線機のスイッチを入れると、聞き慣れた声の方が、沢山出ている。アクティビィティが高いなぁ~
羨ましいです。ここ暫くはBCLで頑張って行きたいと思っているおやじ。

午後からは、何時も強い電波で、良く聞こえる「CVC International 15250KHz Chinese」を聞いて、夕方は「DW 17700KHz English」を聞いて楽しんでいました。両方とも非常に良く聞こえており安定しています。あとは、溜まっている受信報告書の作成と何かと忙しい・・・・。

その他は、国内局の情報と海外局の情報

【国内局の情報】
東北総合通信局HPより
コミュニティ放送局の廃止 
東北総合通信局(局長:井筒郁夫)は、本日、株式会社仙台市民放送(代表取締役:小野寺 健)から提出された放送局の廃止届を受理しました。
同社は、平成11年9月24日にコミュニティ放送局の免許を受け、翌9月25日から放送を行ってきましたが、本日(3/13)、廃止となったものです。
なお、当該放送局は本年1月19日から運用を休止していたものです。
廃止する放送局の概要は下記の通りです。


                          記
免許人            株式会社仙台市民放送 代表取締役 小野寺 健
周波数等     78.8MHz 20W           
呼出符号及び  JOZZ2AO-FM せんだいしみんエフエム
呼出名称                
設置場所     送信所:宮城県仙台市宮城野区榴岡
           演奏所:宮城県仙台市宮城野区原町
放送区域     宮城県仙台市宮城野区の一部 23,261世帯(カバー率 23,261世帯(カバ   
           ー率29.2%)

《参考》
電波法第22条及び第23条 無線局の廃止

第22条 免許人は、その無線局を廃止するときは、その旨を総務大臣に届け出なければならない。
第23条 免許人が無線局を廃止したときは、免許は、その効力を失う。

とうとう、廃局になっちゃいましたね。残念です。

【海外局の情報】
Update on Libya-Voice of Africa
LIBYA

Here is the monitored schedule of Libya/Voice of Africa. The erratic engineering indicates that these transmissions come from a site within Libya, at least not from a professional site. Propagation characteristics also indicate a distant site. The sign on and sign off times given are rounded off.
All times UTC
1200-1400 21695, 17725 Swahili
1400-1600 21695, 17725 English
1600-1700 15660, 15220 French
1700-1800 11965, 11860 French
1800-2000 11965, 9885 Hausa
No relays via TDF heard except for the jamming of Sawt al-Amal.
(Olle Alm-SWE, wwdxc BC-DX Mar 6)
(Source: WWDXC-Top News (BC-DX 798) via Wolfgang Buschel)

Radio Free Asia schedule update
BURMESE
0030-0130 13710 13815 15700
1230-1330 11795 12105 15700


CANTONESE
1400-1500 6050 7280
2200-2300 9570 11740 11775
KHMER 1230-1330 13725 15395
2230-2330 9355 11850
KOREAN 1500-1700 5870 7210 9385
2030-2230 5835 7460 9385 11785
LAOTIAN 0000-0100 11830 15545
1100-1200 9355 15565
MANDARIN 0300-0700 11980 13625 13760 15150 15665 17615 17880
(+21540 till 0600)
1500-1600 7445 7515 9440 9905 11945 13670 13745 15510
1600-1700 5810 7415 7445 9455 9905 11945 13670 13745 15510
1700-1800 5810 7415 7445 9355 9455 9905 11945 13670
13745 15510
1800-1900 5810 6095 7355 7415 7445 9355 9455 11790 11945
13670 13745 15510
1900-2000 1098 5810 5990 6095 7355 7445 9355 9455 9875
11790 11945
2000-2100 1098 5810 5990 6095 7355 9355 9455 9875 9885
11900 11950
2100-2200 1098 5810 6095 7355 9355 9455 9875 9885
11950 13745
2300-2400 7455 7540 11775 13745 13800 15430 15550
TIBETAN 0100-0300 7470 9670 11695 15220 17730
0600-0700 17515 17715 21570 21715
1100-1400 7470 11540 11590 15375(+13625 from 1200)
1500-1600 7470 7550 11500 15145
2300-2400 6010 7470 7550 9875
UYGHUR 0100-0200 7480 9645 9690 15270 17570
1600-1700 7515 9625 11720 13725
VIETNAMESE 1400-1500 5855 7515 9455 11605 12135 13865 15470
2330-0030 5855 9930 11580 11605 11965 13720 15565
(R BULGARIA DX MIX News, Ivo Ivanov, via wwdxc BC-DX Mar 12)
(Source: DX Mix News # 459 via Wolfgang Bueschel)

Russian frequency updates
RUSSIA Frequency changes for Voice of Russia:
1900-2000 NF 6170 IRK 250 kW 305 deg, x5975 Greek \\ 1413,5985,7155
2000-2100 NF 6170 IRK 250 kW 305 deg, x5950 Bulgarian \\ 1413,6000
New additional txion of WYFR Family Radio from March 8:
1200-1300 on 15490 NVS 250 kW / 255 deg to SEAs in Indonesian (tent.)
(R BULGARIA DX MIX News, Ivo Ivanov, via wwdxc BC-DX Mar 6)
Noted spur on 7000 kHz by Voice of Russia in ? at 1900 UTC on March 3rd. MW 1170 kHz Tbilisskaya 1930-2000 heard China Radio Int'l in Turkish, same date. (Rumen Pankov-BUL, wwdxc BC-DX Mar 8)
7330 BBC via Razdolnoye [Vladivostok] at 1325 UT on Mar 10 fair with talk
in Mandarin by man; chimes/gongs at 1330 UT and return to talk.
(Jim Ronda-OK-USA, DXplorer Mar 11)
(Source: WWDXC-Top News (BC-DX 798) via Wolfgang Buschel)


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング









2007.03.16 桜まつり
いやぁ~桜の開花がどうやらずれて来て、気象庁も慌てているようです。
何時も思うけど、多少ずれてもそんな大騒ぎする事でもないような気がしますが・・・。
あくまでも予想だから、ずれる事もあるでしょう・・・なにしろ相手は自然だからね。難しいですね。
でも皆、待ちこがれてるから・・・ 早く咲いて・・・ちなみに名古屋は3月23日頃らしい。4月の花見は予定通りだ。毎年、会社のメンバー(有志達と外国人研修生を交えて)で、名古屋近郊のさくら祭りで有名な愛知県岩倉市ってところでやるんだ・・・総勢60人位でね。
これが又大変なんです。なにせ人数が多いだけに、苦労が多いです。
でも、毎年やってるので少しは慣れたかな。
外国人には人気ですよ。
           
                     20070315091115.jpg          20070315091130.jpg
  愛知県岩倉市の五条川という所です。めちゃくちゃ綺麗です。(これは昨年撮った写真)

岩倉 桜まつり2007の案内です。http://www.city.iwakura.aichi.jp/sakura/sakura-fes2007/index.html お近くの方はどうぞ・・・・。

桜開花の話はさておき、BCLの話題も沢山有りますが、ぼちぼちと・・・・
KTWR日本語放送は、この土日が勝負です。おやじは夜8時には家に帰りたいという願いが、毎日破れており、ちょっぴり焦り気味・・・・。だから何とか、この土日にと思って我慢して来ました。
運を天に任せて・・・

でも、日本語放送の灯が又一つ消えちゃうんですね。これも時代の流れの一つかなぁ~
寂しいね~。

BCLを始めた頃、海外日本語放送を必ず聞いたものだった。
ラジオ・オーストラリア、HCJB、北京放送、KBS、モスクワ放送、自由中国の声を聞く事が多かったですね。それもアナログダイヤルで、周波数がぴったり合わず、アバウトだった事を思い出す。今は、周波数一発チューニングで、簡単になったので楽になりました。
昔のラジオは、聞いていると段々周波数がずれて来て、聞き辛くなる事も今となっては、良い思い出となった。

今日も帰り遅く、受信LOGは無し。

【海外局の情報】
Taiwan plans changes for A07 schedules

Radio Taiwan International's new summer frequencies for 2007 begin Mar 25. There will be several changes to our daily broadcast, starting from March 25, and lasting through October 27.
Our broadcast to Europe from 2200 to 2300 UTC will be changed from 9355 to 15600 kHz. [YFR Okeechobee-FL-USA relay]
Our broadcast to Japan and Korea on 15465 and 7130 kHz will be cancelled due to budget restraints. Our broadcast via DRM on Fridays will be changed from 1230 to 1330 UTC.
(via RTI web site; Swopan Chakroborty-IND wwdxc BC-DX Mar 9)



In B06 was 1500-1600 Fri wEU 9750 (ex9770) Rampisham 35kW 95 degr. In A07 RTI 1200-1300 Fris, R Prague 1300-1400 all 9850 Rampisham 35kW 95 degr.
7130 R. Taiwan International-Minhsiung at 1245 UT Mar 10 very poor in English with talk and vocals, all in persistent het.
(Jim Ronda-OK-USA, DXplorer Mar 11)
(Source: WWDXC-Top News (BC-DX 798) via Wolfgang Bueschel)

BBC Oman relay frequency update

OMAN Frequency change for BBC in Tajik:
1500-1530 NF 9660 SLA 250 kW 20 deg, x7270 CYP to avoid VOR in Turk.
(R BULGARIA DX MIX News, Ivo Ivanov, via wwdxc BC-DX Mar 6) (Source: WWDXC-Top News (BC-DX 798) via Wolfgang Buschel)




NBC Papua New Guinea launches beta version website

The National Broadcasting Corporation of Papua New Guinea has finally launched a full-scale website, albeit in a beta version. For several years, the domain has hosted a single page with the NBC logo. The tune-in page contains a full list of NBC transmitters on mediumwave, shortwave and FM, although no powers are mentioned. On the Contact us page, full mailing addresses and phone numbers are given for all the regional stations. There is a very detailed online news service, though when checked at 1545 UTC today it was still dated Tuesday 13 March.
National Broadcasting Corporation of Papua New Guinea

(Source: R Netherlands Media Network Weblog)
朝起きれないといけないから、ラジオも聞かずに休みます。

ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング
今日は朝から冬が戻ってきたかな・・・って言う位、寒い一日でした。
会社へ行く時は、みぞれが降ってくるし、お隣の岐阜県では少し雪が降ったそうな。
こりゃ寒いはずだ。明日からは多少和らぐような事は言っていましたが、如何だか??
暖かくなったり、寒くなったりで体調を崩さなければ良いけど・・・・。皆さんも気をつけて下さいよ。花粉症の人もね。おやじは至って元気そのもの・・・・今年は風邪もひいていないしね。
徐々に春めいてくるので、風邪は治まってくるのではないでしょうか。
とにかく、早く春が来て、暖かくなってきて欲しいものです。

さて、BCLの話題はと言うと、久し振りにベリカードが到着しました。
Radio Veritas Asiaからでした。今年の2月に受信したもので、レポートはロシア語で書いて出した物の返信でした。
送られてきたベリカードは、何時もと一緒のカードで、英語で記載のカードでした。 
    
                                         20070313001033.jpg
記載はタイプライターを使った物でした。
ロシア語表記のベリカードは無いのかな? 英語で書いて送っても一緒かな??
まぁ、ロシア語のレポートで内容は確認してもらえたので、良しとしよう。 2通届いて、もう一つの封筒は、番組表と受信報告書だけが数枚送られて来ました。
今後は、この受信報告書で送ってくれってとこかなぁ。
せっかく送って頂いたので、使う事に決めました。ありがたい・ありがたい 

3月ももう半分ほど過ぎました。KTWR日本語放送を聞かないと、終わっちゃう・・・・。
皆さんは受信報告書出しました~。おやじは仕事から帰るのが遅いので、21:00からの放送が聞けません。焦っております。こりゃ、土日で勝負するしか無いな。

今週末にでも一回くらいは聞いておかないと・・・・。


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

あの「ラジオライフ」三才ブックスから「BCLラジオカタログ」が発刊されるそうです。
BCL'erには、お勧めの本ですね。おやじも1冊購入しようかなと考えて います。見ているだけで、おやじが学生の頃使っていたラジオやほしくても手に入れることが出来なかったラジオがいっぱい紹介されているようです。
おやじも昔のラジオのカタログを沢山持っているけど、パーフェクトじゃないしね。この本を見たら、多分欲しい病が出るぞ・・・・きっと。
世のおやじ達も一緒だと思うけど・・・如何。

久し振りに、このようなバイブルが発刊される事を、おやじなりに喜んだ。
発売日には、本屋さんへ・・・・

表紙を飾ったのは、SONY スカイセンサーとPanasonicクーガーですね。おやじも昔は両方欲しかったけど、結局スカイセンサーシリーズを選んじゃったよ。(SONYの文字に憧れて)ただ、RF-877だけは使ったけどね。2200は使うことが出来なかった。当時のアナログでのダイヤル合わせは大変だった・・・。後に直読(デジタル)になって、ICF-6800を買って、スカイセンサーは現役引退という形で、BGM用のラジオに変わってしまった。これも世の中の流れとても言うのでしょうか・・・・。

今でも、オークションで高値で取引されているようです。おやじも欲しいなぁ~と思ってオークションを見ると、いやぁ~高いな。20年前の値段と変わんないじゃない・・・・。
せめて、10,000円位なら何とか買えそうだけど、それ以上になったら諦めちゃう。
20年経っても人気の有る機種は高いですね。こうして見ると、おやじの家に有るBCLラジオは手放せないなぁ~って思って来ました。

現在、BCLに関する書籍は殆ど廃刊になっちゃっている中で、頑張って居てくれているのが、この「ラジオライフ」だけですね。ちょっとBCLに関するページ数が少なく思うけど・・・・もう少しページ数を増やして欲しいなぁ~と思って読んでいます。

昔、BCL'erなら一度は読んだ「短波」誌の様な、BCL雑誌が又発売される事を期待したい。
全部持っている人って何人くらい居るんだろ~。おやじの所には数冊しか残っていないので、ちょっぴり寂しいです。「ラジオの製作」はごっそりとってありますので、時々出しては目を通して、自分が投稿した記事を見ては、当時の事を思い出す。
あの頃は、未だ周波数がKcで呼んでいたんだ、10Kcの時代だった・・・・。
地元のCBCラジオが1050Kc、東海ラジオが1330Kc、NHK名古屋が720Kcと呼んでいた。
あれから長い月日が経ち、今は9KHzの時代で、時代の流れがとても早く感じます。

「ラジオの製作」は紙の色がもう茶色くなっています。20~30年は経っていますからね。
活字が大きく、視力が低下して来ているおやじには読み易い。
未だ糊もしっかりしていて、破れが無く当時のままで、保存状態はいい方です。
中を見ると懐かしい~記事がいっぱい。当時、子供ながらに一生懸命隅から隅まで読んだ記憶がある。こういう本も復刻版でも良いから、出して欲しいなぁ~「大人のラジオの製作」って奴を・・・。

当時の「ラジオの製作」愛読者も、今はいい歳のおやじになってると思うし、それなりに小遣いも持っている事だろうから。是非、発売される事を期待したい。実現したら嬉しいなぁ~。
駄目もとで、電波新聞社に話してみようかなぁ。

何か、おやじの愚痴と夢で終わっちゃった~。

今日の夜も、ラジオに釘付け・・・・って事に。


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング









 


 

昨日は予定通り、県外へ外出してきました。久し振りの  でした。
天気も良く、視界良好で前方に見えるのは、鈴鹿山系で、山頂には僅かながら雪が積もっています。外は風が冷たくて、車から降りるのが嫌になります。

早速、現地に着くまでに約1時間ちょっとあるので、カーラジオで思いっきり楽しもうという計画。
道具は、車についているAM/FMラジオとプリントアンテナで、決して満足のいくものでは有りませんが、これしかないので我慢する。

今回はFM帯をTRYしましたが、聞こえてくる局は予想通りの局ばかりで諦めムード。
しかし、79.1MHzで地元の何処の局でも無い番組が聞こえて来ました。
番組の内容は、J-WAVEの放送を流しており、ひょっとして滋賀県のコミュニティ局かなと、周波数表を見たら何と79.1 B-WAVEの周波数ではないか。
でも、一向にCMやIDが出ない・・・・J-WAVEを中継しているだけ。おやじはしびれを切らして、
「B-WAVE」に  をして聞いてみた。

おやじ)お忙しい所申し訳有りませんが、少しお尋ねしたい事があるのですが・・・
局員)何でしょうか?私で分かる範囲でしたらお答えしますが・・・・
おやじ)今流れているのは、J-WAVEの番組でしょうか?
局員)はい、そうです
おやじ)今、三重県○○市で車の中で聞いているのですが、局名もCMも流れないのですが、貴局の放送で間違いないですか?
局員)はい、間違い有りませんよ。でも、三重県でも聞こえるのですか???(局員驚きの声・・・)
おやじ)はい、何とか聞こえますよ。で、CMやIDは何時出ますか?
局員)J-WAVEの放送がPM4時までですから、その後から自主番組になります。
おやじ)へぇ~PM4時ですか??? それまでは何も変化無しですよね。
局員)残念ですけど、そうです・・・・
おやじ)分かりましたと言って、電話を切る 4時までも待っていられないので、今回は受信出来た       分で我慢。

でも、思わぬ収穫がありました。早速、受信報告書の作成に・・・
http://www.b-wave.fm/faq/vericard.htmlに詳しく書いて有ります。ここまでの事がHPで用意されていると言うことは、BCL'erにとってとてもありがたいですし、とても理解の有る放送局ですね。
ひょっとしたら、BCLについてよく知っている方が、いらっしゃるのではないか。

今日一番の成果です。おやじ満足!!

【B-WABEの概要】
会社名:株式会社 BIWA WAVE
愛称名:B-WAVE 79.1 
設立:平成17年3月1日
開局日:平成17年5月1日
本社:〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町179 マイカル2番街 1F
    TEL : 0570-700-117 / FAX : 0748-38-5217
営業局:〒522-0081 滋賀県彦根市京町3-4-18 2F
    TEL : 0749-21-2691 / FAX : 0749-26-6784
送信所:滋賀県近江八幡市宮内町字日触 八幡山ロープウェイ山頂駅 標高263M
コールサイン:JOZZ7AZ-FM
周波数:79.1MHz


送信所の有る 八幡山ロープウェイ山頂駅は、http://www.ohmitetudo.co.jp/hachimanyama/index.html を見てください。
それと、B-WAVEの受信方法が紹介されています。コミュニティ局でここまで細かく紹介されているのは、局のスタッフの思い入れが伝わってきます。


もう、これで受信出来る場所が分かったので、次回はもっと長く受信して見ようと思います。
この場所って言うのが、西方面に開けている感じで良く聞こえます。
何せ、ノイズ源がほとんど無い感じで、こんなに条件が良い所でラジオをゆっくり聞きたいものです。このあたりに住んでいる人でBCLをやっている人がいたら、羨ましい~。
都会のあらゆる雑音が皆無だしね。夜になると本当に静かな所です。
今度、写真を撮ってこようと思う・・・・

ここからは、何時ものように国内・海外局の情報・・・・・
【海外局の情報】
AIR-Radio World-set for March 11 Broadcast
Dear Dxers.
All India Radio Chennai's 61st week of Vanoli Ulagam (Radio World) program will broadcast on 11 March 2007 (Sunday). The Content of the program is like this.

First segment, listener's letters from around the world.
Second segment, Radio History contains History of Radio France International with their Signature Tunes.
Third segment, Radio Today contains, 80th Birthday of FCC, KD5PLB talk from ISS with Indian students, IOTA SWL Contest 2007 details.
Fourth segment, deals with the DX Logging in English.
Fifth segment, is for the DX Book Review: In this week edition, we review the Ham Radio for Dummies by W.Silvex.
Sixth segment, deals with part of Net for DXing we give the detail review of www.swl4x42238.blogspot.com

Those who are want to get the special limited edition World Smallest QSL card No:4 (6x3.5CM), 50th week commemorative sticker, 2007 calendar, book mark and New 50th week Pennant, send your Reception Report with one New IRC to the following address.
Indian listener must send Rs.10/- mint stamps for
return QSL. Do not send the US currency

N.C. Gnanaprakasam,
Program Executive,
Vanoli Ulagam
Thiraikadal Adaivaram Thamiizh Naatham
All India Radio
Kamarajar Salai
Chennai 600004
Tamilnadu, India

The schedule of the Tamil DX Program Vaanoli Ulagam (Radio World) is as follows:
Sundays between 1115-1215 UTC (for about 15 minutes)
To Sri Lanka :
1053 kHz Tuticorin (200 kw)
15050 Khampur, Delhi (250 kw)
17860 New Delhi (100 kw)
7270 Chennai (Avadi) (100 Kw)

To SE Asia:
13610 Bangalore (500 kw)
15770 Aligarh (250 kw)
17810 Panaji (250 kw)

73's,
Jaisakthivel,
Producer and Presenter,
Chennai
09-03-2007
(Source: Jaisakthivel Chennai, India)

WHRA frequency update


Some changes of WHRA Angel 5:
2000-2300 NF 7520 HRA 250 kW 045 deg to WeEu Mon-Fri, x15665
2000-2300 15665 HRA 250 kW 090 deg to NoAf Sat/Sun, ex Daily
(R BULGARIA DX MIX News, Ivo Ivanov, via wwdxc BC-DX Feb 26)
(Source: WWDXC Top News (BC-DX # 797 via Wolfgang Bueschel)

WEWN Spanish frequency update
USA Frequency change of WEWN in Spanish to CeAm 2300-1300 NF 7455*EWN 500 kW 220 deg, ex 7540 * co-ch WYFR English to NoAm 0700-1045
(Source: WWDXC Top News (BC-DX # 797 via Wolfgang Bueschel)

New transmission of CVC Voice Asia
As reported from Worldwide DX Club, a new transmission from Armenia of CVC Voice Asia in English. Programming is targeted to SoAs from Mar. 1 on the following schedule:

1300-1600 on 15735*ERV 100 kW / 125 deg, co-ch UNL English 1300-1330 Sunday
(R BULGARIA DX MIX News, Ivo Ivanov, via wwdxc BC-DX Mar 6)


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング




 

2007.03.09 11960KHz HCJB-Quito

いゃ~参った参った・・・ここ2日ほどめちゃくちゃ寒くて、あちらこちらで雪が降り、冬に逆戻り???かと思った。
おやじは寒いのが苦手だから、朝は起きれないし、最悪だよ~。
でも、来週後半位から桜が咲く様な事言っていたんだけど、あまり早くから咲き始めると、入学式 の時に葉桜になっちゃうぞ~。今年は暖冬だから、早咲きなんですね。

こればっかりは、如何しようも出来ないんですね。少しでも長く咲いていてくれると良いのですが・・・。♫私、祈ってますぅ~♫(メチャクチャ古い歌詞・・・・当時は流行ったんだけど)

昨日は、会社から渡されたビデオを観ないといけなかったので、渋々観ました。
今話題の「コンプライアンス」についての教材ビデオ。それも3本立て・・・・2本までは観たけどあと1本は、もう週末に観る事にした。ドラマ仕立てで会社の会議室で皆で観るのと、家で観るのでは雰囲気が違うし、家で観るとなんだかだらけちゃいます。(後日、レポート提出だって。 ならもっと早く言えよって感じ・・・真剣に観るのに~。)
という事で、昨日はラジオも点けずでした。

その分、今日は1局楽しみました。【受信LOG】
3/8 22:29-23:15 11960KHz HCJB-Quito (Spanish)がとても良好に入感しました。
HCJBのベリカードもとても綺麗なもので、おやじもとても気に入っています。
明日にでも受信報告書を書いてみようと思う・・・。

最近は、一日一局が精一杯だ。家に帰るのが遅く、ラジオの前に辿り着くのが22:00過ぎなので、自ずと時間が不足して来ちゃいます。やっぱり土日が一番気楽の様な気がする。
一度朝から晩まで聞いていたい・・・・。おやじが定年になったらのお楽しみだ。
まだまだ長い道のりだ・・・それまで体が持つか心配。
家族からは、メタボリックじゃないの??って言われるあり様。トホホ
自分でも気にはしているんだけど、そんなにお腹出ていないけどなぁ~。年相応と思っているけど。こんな風には体が動けないけど、取敢えず、はやってるよ。 無駄な努力の様な気もするが。今から若返りは無理だろうから、せめて気持ちと着る服だけでも若い気でいないと、老けちゃうよ。
おやじは週末になるとやたら元気が出ますぞ。
と言う訳で、今週末は頑張ってラジオを聞くぞ~。先週から溜まっている受信報告書も完成させねばいけないし、やっぱり忙しい~。

【海外局の情報】
International Radio Serbia expands shortwave schedule
Text of report in English by Monitoring research on 5 March
BBC Monitoring observes International Radio Serbia with an expanded schedule for their shortwave broadcasts in operation from 5 March 2007. All broadcasts are on 6100 kHz on a non-directional beam, daily unless otherwise indicated, as follows.
All times UTC - 6100 kHz
1400-1430 English
1430-1500 Serbian
1500-1530 Spanish
1530-1600 Arabic
1600-1630 Russian
1630-1700 French
1700-1730 German
1730-1745 Mandarin
1745-1800 Albanian (Monday-Friday)
1800-1815 Hungarian
1815-1830 Greek
1830-1900 Italian
1900-1930 Russian
1930-2000 English
2000-2030 Spanish
2030-2100 Serbian (Sunday-Friday)
2030-2130 Serbian (Saturday)
2100-2130 German (Sunday-Friday)
2130-2200 French
Audio newscasts in all the above languages are also available on demand from the station’s website at www.radioyu.org/.
(Source: BBC Monitoring research 5 Mar 07/R Netherlands Media Network Weblog)

Radio Sweden frequency update
Effective March 5, Radio Sweden has made the following frequency adjustments.
Gayle VH

Subject: R.Sweden Eng freq changes 5th Mar
Radio Sweden English Broadcasts to Asia and the Pacific
All times UTC (unless otherwise specified)

Shortwave
0130-0200 11550 (50°) via Madagascar
1330-1400 7420 (40°) 12070 (85°) (NEW from March 5th)
1430-1500 12070 (70°) (NEW from March 5th)
2030-2100 7420 (125°) via Madagascar (to Australia)

Satellite:
On Thaicom 3 (78.5º E) 3.640 GHz/H SR 28066 FEC ¾ daily at 1430, weekdays at
1730 and 1830 hrs UTC. Also via WRN at 2330 and 0300 hrs on AsiaSat-2
(100.5º E) 4.000 GHZ/V SR 28125 FEC ¾ audio WRN English, and Worldspace
AsiaStar channel 305.
(Source: Alokesh Gupta, New Delhi via Rachel Baughn)

明日は、県外へ仕事に行くので、カーラジオで楽しんでくるぞ~。
今回は日中、FM局が何局受信出来るか試してみようと思う・・・・楽しみ~。


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング





 


 












 「春の嵐」があちらこちらで吹き荒れました。 特に日本海側はすごい風でニュースを見ても凄かったですね。東京でも結構強い風で、大変だったようです。未だ台風には早いし、招かざる客です。もう来なくて良いよ~。

もう、3月に入って早いもので2週目。何かとバタバタしている。仕事も忙しいし、プライベートも何かと野暮用続きで、のんびりって言う訳には行かない。

今月も頑張って書くぞ・・・と思っても、結果12回ぐらいしか書けなくて本当は毎日UP出来るといいのだが・・・。

【国内局の情報】
コミュニティ放送局(メディアスFM)の予備免許
総務省東海総合通信局(局長 鈴木 薫(すずき かおる))は、本日、知多メディアスネットワーク株式会社(代表取締役社長 磯部 正司(いそべ まさし))から免許申請があったコミュニティ放送局(超短波放送局)に対して予備免許を付与しました。

本放送局は、愛知県東海市に設置され、東海市のほぼ全域で聴取が可能となる見込みで、平成19年10月の開局を予定しています。

【予備免許の概要】
放送局等の名称:メディアスFM
周波数及び空中線電力:83.4MHz 10ワット
設置場所: (送信所) 東海市大田町、 (演奏所) 東海市大田町
放送区域内世帯数:東海市 40,323世帯(100% )


地図による表示(東海市のほぼ全域をカバー)


http://www.medias.co.jp/data/pr24.pdf (報道発表資料)に詳しく発表されています。

このあたりは、名古屋市の南部のお隣で、伊勢湾沿いに面しているので、ひょっとしたら受信範囲は思った以上に、聞こえるのではないかと期待する。三重県側でも聞こえるような気がします。知多半島道路や伊勢湾岸自動車道を走れば、更に広範囲に・・・・・。早く開局が望まれる。

もう一つは、岩手県にもコミュニティ放送局が開局します。これまた岩手県奥州市と金ケ崎町の一部の方も楽しみですね・・・・。 3/6付け 東北総合通信局HPより

     岩手県奥州市のコミュニティ放送局に予備免許を付与

        -岩手県内で3局目のコミュニティ放送局-
東北総合通信局(局長:井筒 郁夫)は、本日、奥州エフエム放送株式会社から提出されていたコミュニティ放送局の開設申請に対し、予備免許を付与しました。
この放送局は、岩手県奥州市及び金ヶ崎町の一部を放送対象地域とするもので、運用開始は、4月中旬を予定しております。スタジオ(演奏所)を「めんこい美術館」内の奥州市文化会館分室に設置し、国見平から電波を発射する予定です。(詳細については、以下の申請の概要を参照)
コミュニティ放送局は、市区町村の一部の地域において、地域に密着した情報を提供するための放送局で、きめ細かな地域情報や観光情報の提供、福祉活動への利用、さらには防災情報伝達等に大きく役立つものと期待が寄せられています。
なお、全国では現在201局が開局しており、東北管内では24局目、岩手県内では3局目のコミュニティ放送局となります。
                                                         申請の概要
申請者                    奥州エフエム放送株式会社
                         代表取締役 菊地 弘尚(きくちひろなお)
                                               岩手県奥州市水沢区佐倉河字東広町1番地4
設置場所                               送信所 : 岩手県奥州市衣川区餅転85番地
                                               演奏所 : 岩手県奥州市水沢区佐倉河字東広町1番地4
電波の型式、周波数            F8E 77.8MHz 20W
及び空中線電力                 
呼出符号及び呼出名称       JOZZ2AX-FM おうしゅうエフエムほうそう
放送区域内世帯数               奥州市     41,046世帯(カバー率 99.2%)
                                               金ヶ崎町    3,935世帯(カバー率 75.0%)
                                               合計       44,981世帯

おやじの所では、メディアスFMは受信可能ですが、奥州エフエム放送は無理・・・。
岩手県は未だ行った事が無く、この先も無理だろうから、せめて誰かが受信して得たベリカードだけでも見てみたいです。

今週の金曜日は、仕事で県外へ出向く用事があるので、カーラジオで遊んで来たいと思います。
FM帯で遊んでみようと思う。(いい場所見~っけ!!)

ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング






2007.03.04 6070KHz CVC
今日はとても暖かくて、春が来た~って言ってもいい感じ。5月上旬の暑さで、名古屋市の気温も最高気温22.5度でした。
こんな日は、あちらこちらラジオ片手にお出掛けするのも
今年は暖冬だから、桜も結構早く咲き始めるんじゃないかな・・・・。卒業式・入学式・入社式など色々おめでたい事がいっぱいありますね。喜びもあれば、悲しみもあるけど、一度は通過しなければならないだよね。
4月からは、新年度で皆頑張ろうよ。

先週も何かと忙しく、飲み会が2回も立て続けにあって、帰りも遅くラジオ聞く時間が足りませんでした。それでも、寝るまでに1回は、ラジオのスイッチを入れないと落ち着かなくて・・・・。
おやじは、布団の中でも、子守唄代わりにラジオを聞いて寝ます。
おやじからラジオを離すと、一気に元気が無くなってしまいます。ラジオは体の一部だぁ~。

さて、昨日(3/3)我が家ではCVCがやたら元気良く聞こえていました。
                20070304170408.jpg
CVC  6070KHz (Spanish) 16:30-17:00JST  SINPO:44333 (R75+△LOOP6)

【海外局の情報】
Radio Free Europe/Radio Liberty schedule update

All times UTC
ARABIC

0200-0230 1593
Radio Free IRQ 0330-0700 1593
1500-1530 1593
1930-2300 1593

AVARI 0500-0520 9770 17655
1600-1620 9770 11730

BELORUSSIAN 0400-0600 612 6140 7190
1600-1800 612 9865 11925
1800-2000 612 9750 9865
2000-2200 612 7165 9750

CHECHEN 0520-0540 9770 17655
1620-1640 9770 11730

CHERKESSI 0540-0600 9770 17655
1640-1700 9770 11730

DARI 0330-0430 1296 9335 12140 15690
Radio Free AFG 0530-0630 1296 12140 17530 19010
0730-0830 1296 12140 17535 19010
0930-1030 1296 12140 17535 19010
1130-1230 1296 9335 9990 12140
1330-1430 1296 9335 15215

KAZAKH 0000-0100 6135 7145
0200-0400 7145 9680
1200-1300 9520 15120
1400-1500 6055 15120
1500-1600 6055 9685

PASHTO 0230-0330 1296 9335 12140 15690
Radio Free AFG 0430-0530 1296 12140 17530 19010
0630-0730 1296 12140 17530 19010
0830-0930 1296 12140 17535 19010
1030-1130 1296 9990 12140 19010
1230-1330 1296 9335 9990 12140

PERSIAN 0030-0230 1575 5860 9585 9795
Radio Farda 0230-0400 1575 7105 9585 9795
0400-0600 1575 9585 9795 12015
0600-0830 1575 9585 15560 176750830-1030 1575 13680 15690 17730
1030-1230 1575 13680 15690 17595
1230-1400 1575 9555 13680 15690
1400-1600 1575 9865 13680 15410
1600-1700 1575 7580 13680 15410
1700-1800 1575 7520 7580 9770
1800-1900 1575 7520 7580 9595
1900-2000 1575 7580 9335 9570
2000-2130 1575 7580 9335
2130-0030 1575

ROMANIAN 1600-1630 9605
1900-2000 3965 Mon-Fri

RUSSIAN 0000-0200 6115 7220 9520 12015
0300-0500 6105 7220 9520 17730
0500-0600 7220 9520 9535 17730
0600-0700 9520 9535 15250 17730
0700-0800 9520 15250 15285
0800-0900 9520 15130 15250
0900-1100 9355 9520 15130
1100-1300 9715 13745 15130 15215
1300-1400 9715 11895 15120 15130
1500-1600 7220 9520 11805 15130
1600-1800 6105 7220 9520 11805
2000-2100 7220 9520
2100-2300 6105 7220 7425
2300-2400 7150 7220 9520

TAJIK 0100-0300 7275 11795
0300-0400 9725 11795
1400-1500 7595 11795
1500-1600 7260 9695
1600-1700 7125 9695

TATAR-BASHKIR 0400-0500 7115
0600-0700 9680
1600-1700 6180
2000-2100 5860

TURKMEN 0200-0300 864 7295 9735
0300-0400 5955 9735
1400-1500 11715 11985
1500-1600 9770 9825
1600-1700 5820 6095
1700-1800 5820 96251800-2000 7425 9760 11645

UZBEK 0200-0400 12015 12110 15590
1400-1500 11910 12015 15235
1600-1700 7555 9725 12015
(Source: DX Mix News # 457 via Alokesh Gupta)

【国内局の情報】
●コミュニティ放送局に予備免許
~福井県嶺南で初めてのコミュニティ放送局~
北陸総合通信局(局長 浅見 洋)は、「敦賀FM放送株式会社(代表取締役 奥瀬 浩之)」から免許申請のあったFM放送局(設置場所:敦賀市)について、2月28日付けで予備免許する予定です。 予備免許の概要は別紙のとおりであり、山口 浩 情報通信部長から奥瀬 浩之 代表取締役に対し、下記の日程で予備免許状を交付します。
                                                                       記

1 日  時  平成19年2月28日(水) 午前11時から
2 場  所  北陸総合通信局 情報通信部長室
         (金沢市広坂2-2-60 金沢広坂合同庁舎6階)

(参 考)
コミュニティ放送は、市町村等の一定区域において、行政、福祉医療、防災、産業、観光等の地域に密着したきめ細かい情報の提供を通じて、その地域の振興その他公共の福祉の増進に寄与することを目的として、平成4年に制度化されたものであり、現在、全国で201局が開局されています。 なお、当該放送局は、北陸管内では11番目、福井県内では3番目となります。

●コミュニティ放送局の予備免許
~九州管内の離島では初めての開局~
九州総合通信局[局長:久保田 誠之(くぼた しげゆき)]は、本日、特定非営利活動法人ディ〔理事長:麓 憲吾(ふもと けんご))から免許申請のあった超短波放送局(コミュニティ放送局)に対して、予備免許を付与しました。
本放送局は、鹿児島県奄美市(あまみし)の一部及び龍郷町(たつごうちょう)の一部を対象として、FM波によるコミュニティ放送を行うものです。開局は、本年4月1日の予定です。  本放送局は、九州管内の離島では初めての開局となり、鹿児島県内では5局目のコミュニティ放送局となります。
会社名等           特定非営利活動法人ディ
                 理事長 麓 憲吾(ふもと けんご)
                 鹿児島県奄美市名瀬金久町4-3

電波の型式、周波数及び F8E 77.5MHz 20W
空中線電力

呼出符号及び呼出名称  JOZZ0BD-FM  「あまみエフエム」

設置場所           送信所:奄美市名瀬有屋字井野1594-5
                 第一送信所:奄美市名瀬金久町4-3
                 第二送信所:奄美市名瀬長浜町29-5

放送区域内世帯数:    奄美市 17,535世帯(カバー率 84.3%)
(平成17年国勢調査による)龍郷町   964世帯(カバー率 40.8%)
                 合計:18,499世帯

奄美大島の皆さんも楽しみが増えそうで開局が待ち遠しいですね。

先週末、昨年10月に福岡へ出張した際に聞いた、「CROSS FM」のベリカードが届きました。          


            20070304182024.jpg     20070304182051.jpg

今日の夜は、何時頃から聞くこと出来るかな・・・・・。


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング










いよいよ3月に入りました。
3月は何かと慌しいです。年度末ゆえ半期の棚卸しや諸官庁への書類提出や社内整備などでやたらする事が多くて、の手も借りたいぐらいです。
お空のコンディションも春めいて来ていますね。少しずつ暖かくなって来ていますので、ラジオの前に座っていても、そんなに寒いと感じなくなりました。
でも、花粉症の人は大変ですね。おやじは花粉症では無いのでくしゃみも出ないけど、見ていても辛そうです。
おやじは、昨日は飲み会で、おやじは帰りこんな姿になっていました。
それに、何時もの日課である、ラジオを聞く事が出来なかったので、どうも落ち着かなかった。
 より  です。たとえ10分でも良いからラジオに耳を傾けないと落ち着かないですね。
こんなの一週間も続け様ものなら、絶えられないわ~。学生の頃は「らじお小僧」、今は「らじおおやじ」で、「らじお小僧」の頃なら、我慢出来たろうと思います・・・・。今はもう駄目です。

今日は家に戻って1日聞けなかった分を含めて聞きました。と言っても定番の「ABC」と「RRI」それに、「Vatican Radio」だけど特に「Vatican Radio」(Vietnamese)は、良好にほぼ安定した状態で聞こえました。
さて、いよいよ週末がやってくるんだけど、旨い事ラジオが聞けるかなぁ。
週末も何かと野暮用が多く、ゆっくりって訳には行かないが、楽しむ時間を作ってENJOYしよう。

【受信LOG】
Vatican Radio(Vietnamese)を聞いただけ。
影山OMのBBSに書き込み分
6140KHz Vatican Radio  投稿者:HIRO  投稿日: 3月 1日(木)22時39分47秒
皆さんこんばんは、
Vatican Radio(Vietnamese)が良好に聞こえています。SINPO:45433 何時もより綺麗に聞こえています。5040.4KHzのR.Myanmerは、ヒュンヒュンというノイズが気になりますね。信号は弱いです。S=2


Radio Myanmerはもう一度TRYしてみようと思う。ヒュンヒュンというノイズが気になりますが、避けようが無いんでしょうか?

国内関連の情報は明日書こうかな。


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。