上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月も残す所あと3日・・・今年はうるう年だから1日多い。得をした様な、損をした様な。
今週末(3月1日)も出張だしね。(本当はお休みの日なんだけど・・・)

やっと3月がやって来る・・・これからは、徐々に暖かくなるので夜ラジオ聞いていても楽です。
寒いから、ついついラジオ聞くのも億劫で、海外局も流し聞き状態。
夜は、KNLSをBGMにしてBlog書いています。

さて、一連の九州・中国地方のラジオ受信は、ほぼ完了しましたが一部未だべリカードの未着の所があり、このまま暫く待つことに・・・・。

過日、大阪出張の帰りに『FMちゃお』さんを聞き、べリカードとステッカーをGetしました。
『FMちゃお』さんは、大阪市内より南にあるため、出張の際の市内の宿泊先ホテルでは受信出来ません。方法はないかと考えて、そうだ!帰りの近鉄特急アーバンライナーを使って、電車の中で受信すればgood218と言う事に気が付き、近鉄八尾駅を通過する時を狙って受信しました。
 
          img232.jpg
やおコミュニティ放送は大阪府八尾市のコミュニティFM放送局である。八尾市の市制施行50周年を記念し1998年4月29日に開局した。現在、八尾市本町の本社スタジオをはじめ、地元商店街にあるサテライトスタジオ「ファミスタ」、柏原市(JR柏原駅前ビル内)にある「アゼリアスタジオ」などを運営、また和歌山県田辺市扇ヶ浜ビーチでの季節限定(夏季のみ)サテライトスタジオをはじめ、冬季にはスキー場からの生放送をレギュラー番組化している。また地元ショッピングセンターに特設放送ブースを設置して毎週2時間の生放送「ArioWave(アリオウエイブ)」なども制作、放送中。

会社名:やおコミュニティ放送(八尾市と地元企業、商店主らが出資した第3セクター方式)
ステーションネーム:FMちゃお
周波数(出力):79.2MHz(10w)
サービスエリア:八尾市、柏原市のほぼ全域と、東大阪市、藤井寺市、羽曳野市、松原市、大阪市の一部地域
送信所:八尾市本町1-1-1(市役所内)
演奏所:八尾市本町3-6-7
放送時間:午前4時を1日の基点とした24時間放送。深夜~早朝はU-SENが運営する「Usen440チャンネル」からの再配信。


近鉄沿線沿いで十分聞こえるので、又大阪の帰り電車の中で、又聞きたいなぁ~。

もう一つの話題は、今月の三才ブックスの『ラジオライフ』の広告欄に、またまたBCLバイブルが発売の記事が出ておりました。『再び始めるBCL』 ・・・中身はかなりの物の様に感じられます。発売は3月25日発売予定ですので、あと一ヶ月の辛抱か・・・。
内容の中で、おやじが期待しているのは受信テクニックのページ。
              img231.jpg
早く読みた~い。皆もそう思っているに違いない・・・・。

おやじも常々思っている、団塊おやじのBCLが全国的に復活する事を・・・。
この様なバイブルが発売されるって言う事は、とても喜ばしいです。


FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 


 


 

スポンサーサイト
昨日、『しゅうなんFM』さんのべリカードと一緒の配達で、山口県下関市の『COME ON! FM』さんのべリカードも届きました。
『COME ON! FM』さんの受信は3回目になります。
第1回目は、2002年に下関へ出張に行った時に受信しました。あれから、6年ぶりの受信となります。当時はJR下関駅のホームで受信・・・・まず、今後下関へ出張で来る事が無いだろうと思い、チャンスをものにしなければいけないので、人目を気にせず、ラジオを聞いたものでした。

今回、チャンスが2回も有り、2回ともバッチリ受信出来、べリカード2枚+ステッカーをGetしました。こんなチャンスはまずないだろう・・・・。

        img227.jpg     img228.jpg

コミュニティエフエム下関(愛称 COME ON! FM、カモンエフエム)は、山口県下関市を拠点に北九州市の門司区、小倉北区、山陽小野田市をエリアにしているコミュニティFM放送局。
コールサインはJOZZ8AE-FM。周波数76.4MHz、出力10W。
All Listenner. All Personality.をモットーに放送。

コミュニティエフエム下関の放送局概要
愛称:COME ON! FM
コールサイン:JOZZ8AE-FM
周波数/送信出力:76.4MHz/10W
所在地:〒750-0009 山口県下関市上田中町2-5-2
設立日:1998年7月2日
開局日:1998年7月6日4時(JST)
演奏所:所在地と同じ
送信所:山口県下関市大字高畑龍司山54
中継局:なし
可聴範囲:山口県:下関市、山陽小野田市
福岡県:北九州市門司区、小倉北区
公式サイト
http://www.c-fm.co.jp/

こうして、Get出来たのも出張のおかげ・・・。
長距離出張もこうした楽しみがあるので、けして苦にはならない。
でも、長距離が苦手な方は、お止めになった方が良いかも・・・。
おやじは味を占めたのか、バスの旅が楽しくなって来ました。ラジオは絶対に忘れずに・・・。

但し、深夜バスはラジオが聞けないのとlogが取れないので、お昼に走るバスに限ります。
結構楽しむ事が出来るので、春先はお休みの日に日帰りでバス旅行をしてみたいなぁ~と密かに計画中・・・。

明日は、『FMちゃお』さんのベリカードです。

FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 
先日受信しました山口県周南市の『しゅうなんFM78.4』さんから、ベリカードとステッカーが本日届きました。『しゅうなんFM78.4』さんも、1回受信を失敗しただけに、今回Get出来てとても嬉しいです。未だ写真でしか見た事が無かったベリカードでしたが、ついに手元に・・・・。
Getしたカードはこちらです。155
 
                img223.jpg  img224.jpg  img225.jpg

特に、今回のベリカード返信にあたり、局の担当者からお礼の手紙が添えられており、これまた嬉しいどすえ。順調に返信有りで、おやじ大喜び・・・

エフエム周南(エフエムしゅうなん)は、本社が山口県周南市、スタジオが下松市中央町、ザ・モール周南1階にあるコミュニティ放送局。

概要
出資会社:ふじたプリント社、吉田総合企画などが出資する完全な民間企業
コンセプト:「超・地域ローカルFM局」
自社制作以外の番組はミュージックバードの番組を放送。完全終夜放送を実施。

エフエム周南の放送局概要
愛称:しゅうなんエフエム 78.4
コールサイン:JOZZ8AJ-FM
周波数/送信出力:78.4MHz/20W
所在地:〒745-0801 山口県周南市大字久米3918
設立日:2003年7月17日
開局日:2003年10月7日
演奏所:〒744-0025 山口県下松市中央町21-3
送信所:周南市栗屋 太華山(たいかざん)
中継局:なし
可聴範囲:下松市・周南市の全域と、光市・田布施町の各一部
公式サイト:
http://www.fms784.co.jp/

こうして、毎日の様にあちらこちらの局から、ベリカードが続々と・・・。
明日は、『COME ON! FM』さんのベリカードをご紹介します。

今日は、昨日届いた『DE1102』を触る時間が無かったので、おやすみラジオとして布団の中で聞いて寝ます。使い心地は、未だ良く分かりません。

FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 

今月最後の日曜日・・・。
2月は月初めから、出張が何度か有り忙しかった。でも、その分たくさんのベリカードをGetする事が出来、とても充実していましたので、疲れも何処へやら吹っ飛んでしまいました。

出張を絡めての移動受信は、新幹線235とバス104でしたが、今度は何を利用して楽しもうか?考えなくては・・・・。
出張以外では、個人的な旅行で『フェリー108』を利用してみたいなぁ~と考えている。
海の上は、どんな感じでラジオが聞こえるのか試してみたい。
まぁ~ラジオを聞く方法もいろいろ有るので、チャンスが有れば・・・・。

昨日は山口県防府市の『FMわっしょい』さんのベリカードでしたが、今日は広島県尾道市の『エフエムおのみち』さんのベリカードです。
この局も、先回の新幹線で受信を試みたものの見事に玉砕した為、リベンジ受信したものです。
見事Get218出来良かったです。
          img221.jpg  img222.jpg
カラープリンターで仕上がっている、とても綺麗なベリカードです。欲しかったカードが手元に届いたので良かったです。411

尾道エフエム放送株式会社(おのみちエフエムほうそう)は広島県尾道市を主な放送区域とするコミュニティ放送局である。番組編成は自社制作番組とミュージックバードの番組で構成されている。毎日5:00を起点に24時間放送を行っている。
愛称は「エフエムおのみち79.4」もしくは「エフエムおのみち」。
尾道駅東方の中央街商店街の中にスタジオがある。

尾道エフエム放送の放送局概要
愛称:エフエムおのみち79.4 (えふえむおのみちななきゅうよん)
コールサイン:JOZZ8AF-FM
周波数/送信出力:79.4MHz/20W
所在地:〒722-0035 広島県尾道市土堂2-3-23
設立日:1999年4月19日
開局日:1999年6月1日(中国地方では6番目、広島県では2番目)
演奏所:本社と同じ
送信所:尾道市向島町・高見山山頂
(2002年6月1日~。それまでは尾道市東土堂町・千光寺山山頂にあった)
中継局:なし
可聴範囲:尾道市のほぼ全域、福山・三原両市の各一部
公式サイト:
http://www.fmo.co.jp/

ブログを書いていたら、郵便局のおじさんが『書留で~す』って配達に来ました。
何かなぁ~と思いながら、印鑑を持って玄関を出ると、書留の小包・・・あっ!!『DE1102』が届いたんだ・・・・。
意外と小さい小包でした。『RP2100』の時は結構大きな荷物だったけど、今回は小さいし、軽い。『DE1103』と比べると小さいです。
しかし、『DE1103』と『DE1102』とでは、重さも違い作りも今一って感じ。

性能はこれから見ていこうと思います。
P1020171.jpg P1020172.jpg P1020179.jpg
 
  (2月18日 中国発送)    (中国語のパッケージ)        (本体の色はSilver)
                    P1020188.jpg
                     (DE1103と大きさ比べ)
 こうして改めて眺めると、『DE1103』の方が、作りがしっかりしています。
安っぽく見えてしまうのは、おやじだけ・・・・。でもね、感度良さそう。
取敢えず、『DE1102』を使って、暫く遊んでみようと思います。


FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 

昨日、山口県防府市の『FMわっしょい』さんより、ベリカードが届きました。
1月に新幹線の車内から受信を試みましたが、見事に玉砕しました。
如何しても、Getしたかった局でしたので、リベンジでGet出来ました。綿密な計画の下に受信出来た結果です。受信時間は短かったですが、普段中々行ける所では無いので、メチャ嬉しいですね。計画倒れにならなくて良かったです。411

                                                      img220.jpg
ぷらざFM(ぷらざえふえむ)は山口県防府市を主な放送区域とするコミュニティ放送局である。愛称はFMわっしょいで、放送や情報誌には愛称のFMわっしょいを使用している。可聴地域は防府市内の南部・市街地と山口市の一部地域にとどまっている。 これは、同周波数を福岡のスターコーンFMが使用しているためで、海上伝搬で障害がなく、またぷらざFMの送信所が低い位置にあり、出力も弱いことから、海沿いや佐波川周辺地域では混信をおこし聞こえない地域が多く、特に室内での携帯ラジオやラジカセなどでは防府市南部でも入らない地域が多い。また、それが営業力の脆弱に繋がっている。
番組編成はほぼ自社制作番組だけで構成されており、放送時間は毎日7:00~22:00の15時間だったが、営業収益悪化のための放送時間の短縮で、月~金は7:00~21:00の14時間、土は8:00~21:00の13時間、日は8:00~20:00の12時間放送に余儀なくされている。
代表者は大村印刷社長でもある大村俊雄。。


ぷらざFMの放送局概要
愛称:FMわっしょい
コールサイン:JOZZ8AL-FM
周波数/送信出力:76.7MHz/17W 
 所在地:〒747-0037 山口県防府市八王子2-8-9 デザインプラザHOFU 1F
設立日:2004年
開局日:2004年12月12日
演奏所:本社と同じ
送信所:防府市向島・錦山
中継局:なし
可聴範囲:防府市一部と山口市・周南市の一部
公式サイト http://www.fm-wassyoi.jp

今の所、ぼちぼち返信が有り、今日は狙った局の一つ『エフエムおのみち』さんより、ベリカードの返信が有りました。次回UPします。

こうして、高速104を利用して道中楽しんできて、岡山県に入り『FMくらしき』さんと『レディオMOMO』さんを受信してlogを取り、最後の休憩場所の白鳥PAで『FM GENKI』さんを受信してlogを取り、権現湖PAを通過した所で、『FM BAN BAN』さんを受信してlogを取り、順調に来た所で神戸三宮104ターミナルに到着、ここぞとばかり『FM MOOV』さんを受信して、残すは大阪駅桜橋口まで・・・・。既に外は日が落ちて、276が積もっている・・・・。
これで、博多~大阪までの高速バスの旅は終わりました。

この後、大阪~名古屋までの高速104で帰る予定が、276の為運休394
仕方なく、456で帰ってきました。
本当は、ハイウェイラジオを受信して帰る予定だったのですが、又次回にでも・・・・。

でも、計画通りの局が受信出来て良かったです。
後は、ベリカードが届くのを待つばかりです。(徐々に返信は有りますが・・・)


FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 


昨日、KRY(山口放送)さんからべリカードが届きました。
あちらこちらのBCLサイトでもUPされているカードです。
裏には、受信データーがバッチリ記載されており良かったです。
普段、名古屋ではKRYさんは、非常に受信しにくい感じがします。(私見ですが・・)
今回は、本局では無く山口局(1485KHz)を受信したものです。
    
                         img218.jpg          img219.jpg

山口放送(やまぐちほうそうは山口県の中波・テレビジョン放送事業者。テレビはNNN系列、ラジオはJRN/NRN系列。
山口放送 社屋

山口県で最も歴史の長い民放局であり、県内唯一のテレビ・ラジオ兼営局である。兼営局のメリットを生かしたテレビとラジオの共同企画も多い。略称のKRYは、1956年の開局当初、株式会社ラジオ山口(KK.RADIO YAMAGUCHI)という社名であったことに由来する。テレビ放送開始後、1961年に現在の社名となった。
開局当初から本局が県庁所在地の山口市ではなく県東部の周南市(旧・徳山市)にあり、地元の徳山商工会議所などが大株主として参加している。そのためか、特に周南地域の情報を取り上げることが多い。
下関の関門テレビ放送局は、開局当初ローカル主体で周南テレビ放送局(本局)とは別内容という変則的な番組編成だった。これは当時関門地区で先発のテレビ西日本(TNC)が日本テレビ(NTV)系列だったことに伴うものだったが、1964年にテレビ西日本がフジテレビ系列へネットチェンジしたことで、関門テレビ局も本局とほぼ同編成に統一された(詳細は後述)。その為1969年、福岡放送(FBS)が開局するまでの間、NTV系列にとって山口・福岡の情報を届けるという意味で重要な役割を果たしていた。
また、開局当初朝日放送(ABC)から支援を受けていた関係でANNとの関連もあり、1993年山口朝日放送(yab)が開局するまではNNNとANNのクロスネット局であった。ANNニュースのネットは昼のみであった。ただし加盟はしていたので、ANNニュースへの入中や素材送りを行い、「おもしろニュースグランプリ」にも参加していた。
かつては地方局では珍しく、正社員アナウンサーの数が多いことで知られた。かつては隣接する福岡放送の2倍に及ぶこともあったが、現在は有期契約化や退職者の不補充により数を減らしつつある。
開局以来基本的にCIを行っていないが、略称ロゴは1994年当時小文字の "kry" を平行四辺形で囲んだものであった。現在は大文字 (KRY) ベースの斜体で表記しており、"Y" の字が小文字の "y" をモチーフとしたものとなっている。

局データ
会社名:山口放送株式会社
本社:〒745-8686 山口県周南市徳山5853-2
正式住所は上記の通りだが、地区の通称名を用いた『山口県周南市公園区』(合併前は「徳山市公園区」)で案内されることが多い。
支社:山口、下関、東京、大阪、広島、福岡
支局:宇部、萩、岩国

ラジオ周波数
周南本局(周南市大津島)
コールサイン:JOPF 周波数:765kHz 空中線電力:5kW
萩局(萩市椿東)
コールサイン:JOPL 周波数:1485kHz 空中線電力:1kW
下関局
コールサイン:JOPM 周波数:918kHz 空中線電力:1kW
岩国局
コールサイン:JOPN 周波数:918kHz 空中線電力:1kW
山口局(山口市黒川)
コールサイン:JOPO 周波数:1458kHz 空中線電力:100W
須佐田万川局
周波数:765kHz 空中線電力:300W

備考
周南・下関・岩国・須佐田万川の4送信所は海沿い、あるいは県境に近い所に設置されており、隣県にも電波がよく届いている為、これらの地域でもリスナーが多い。
本局は山梨放送本局と周波数が同一のため、東日本での夜間の遠距離受信は至難。また熊本県内ではNHK熊本第一756kHzの影響で受信が困難。また音声は聞こえても、混同するため聞きにくい。さらに萩局は一部地域でKBCラジオ行橋局との混信がある。

今回のKRYさんの受信を振り返ってみると、萩局と須佐田万川局を除いては、全部受信出来たんだ、残念。名古屋では中々受信出来ないので、せっかくなら欲深く全部getしたかった~。
貴重だからね。須佐田万川局以外は、みんなコールサインを持っているので余計そう思ってしまった。

これで、暫くKRYさんを聞くチャンスは無いと思う・・・。
夜は、同一周波数の山梨放送さんが強く聞こえる為、どう見ても駄目だ。
遠距離受信でベリカードをGetした訳では無いが、いい思い出が出来たカードになった。

バスの旅の続きを書かねばならないが、話題が多かった旅なので書く事が多くて・・・・。
頑張って書いて行きますね~。

ちなみに、今日は狙っていたCFMの『FMわっしょい』さんからベリカードが届きました。
メール便で届きました。 近々UPします。

FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 


 

昨日は受信報告書を書き上げ、朝会社へ出社する途中postに投函してきた。
さぁ~、返事は何時来るか楽しみです。

今日も1~2通は書かないと追いつかないよ~。
九州・中国地方でかなり受信してきたので、その余波です。
受信しているうちは、楽しいけど後が大変~。

大変~って言っている場合じゃないんだけど、
実は、昨日もう1台何かラジオ買っちゃおうかなって思って、DEGEN社の『DE1102』を注文しちゃいました。

『DE1102』は発売されてそこそこ経っているし、兄弟分の『DE1103』の陰に隠れて余り表舞台に出て来ていない機種なので、実力がどうか分らないけど、注文しちゃいました。ちょっと、遅い気がするけどね・・・・。
多分『DE1103』とあまり変わらないと思うんだけど・・・・さぁ~実力の程は如何でしょう。

価格も本体と送料と保険を入れて、US$67.90(約7,500円)・・・この価格が高いか安いかは??でも、今までこのお店で買っているけど、一度もトラブル無しで迅速、丁寧で送ってくれているので安心して買っています。もう3台目になる。
メールでのInformationも早いし、既にメールの中身には発送済みの事が書いて有り、来週には届くでしょう・・・楽しみです。 しかし家族の目が気になるところです。

現在『DE1103』がすこぶる快調で、Performanceの良さに改めて満足です。
最近は、寝床まで持って行って夜中にこっそり聞いています。
SONY ICF-7600GRレベルまで求めなくても良いし、比較してもその良さが余り分からないので、素人のおやじは現状で満足です。
『DE-1102』が届いたら、又感想をここでUPしたいと思います。

参考に今度発売される『GRUNDIG G4』
Grundig G4 FM/AM Shortwave Radio with MP3/SD














Grundign G4 am/fm shortwave portable radio with MP3 player
FM/AM/Shortwave Portable Radio with MP3 and SD Player
Keep the comforts of home with you, even when you’re far, far away. The unit plays and records MP3 music on up to a 2GB SD card that plugs into its socket. This AM/FM radio also offers 10 shortwave bands, so you can access news, weather and entertainment from wherever you may be. 1000 memories store your favorite frequencies. Set the alarm to your favorite station, and wake up with a song in your heart.

Features
LW, AM, FM and Shortwave (3000-29999 KHz)
Digital display world-band radio
1000 programmable memory presets
Digital tuning methods including Auto-Scan, Manual-Scan, Direct Key-in and Manual Tuning
Supports MP3/WMA decoder/MPEG 1/2/2.5
Power source: 3 AA batteries (not included) or AC adapter (included)

見た目は変わらない感じだが、MP3とSDカードが使える。performanceは高い。
価格も高いだろ・・・・。
Grundig G4 aircraft shortwave portable radio with single side band

Grundig G6 FM/AM/Aircraft Band/Shortwave Portable Radio with SSB
FM/AM/Aircraft Band/Shortwave Portable Radio with SSB (Single Side Band)
With the Aviator at your side, you’ll always have great listening options. Tune in to AM, FM, aircraft band or shortwave frequencies, including SSB, easily with direct keypad entry. Or, use the AUTO tuning feature to browse stations and stop on the next available frequency. You can also use D5 tuning to get a taste of what’s playing—stop on the next available frequency for five seconds at a time. Use the international clock and wake-up alarms to keep you on schedule, wherever your travels take you.

Features
AM, FM, Aircraft Band (117-137 MHz) and Shortwave (1711-30000 KHz)
Single Side Band (SSB)
Digital tuning with digital frequency readout (LCD)
700 memories with 4 character page naming
Power source: 2 AA batteries (not included); 2 AA rechargeable Ni-MH batteries (not included); AC adapter (included)

Grundig Satellit 750 AM/FM Shortwave Radio

















Grundig Satellit 750 AM/FM Shortwave Aircraft Radio with SSB
AM/FM-Stereo/Shortwave/Aircraft Band Radio with SSB (Single Side Band)
When you want full shortwave capabilities and a classic design, choose the Satellit 750. Advanced DSP technology and a 360-degree rotating AM antenna enhance the radio’s tuning sensitivity to help you pull in weak signals. You can listen to AM, FM , SW, LW, SSB and aircraft band frequencies, and you can program in up to 100 of your favorites for each band. You can also connect your MP3 player for even more listening choices. Hear what you want to hear.

Features

AM, FM, Aircraft Band (117-137 MHz) and Shortwave (1711-30000 KHz)
Single Side Band (SSB)
Auto/Manual/Direct frequency key-in and station memory tuning
Auto Tuning Storage function (ATS) for FM/AM/Shortwave
1000 station memories (each band 100 memories, 500 customizable
USB (5V) outlet for MP3 or mobile phone charging function


この3機種は興味あり、家にある『GRUNDIG SATELLIT 800』と比べるとかなり小さいし、使い易そうだ・・・弟分なんだろうか、SATELLIT 750ってのは・・・ネーミングが面白い。

まぁ~800よりかは、多少は安いだろうと思うけど、今しばらくは様子を見ないと。リスクが大きい。
でも、日本のメーカーではまず発売される事の無いタイプのラジオだけに、おやじ『お金があったら欲しい~』 興味津々・・誰か買う人いませんか~。


FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 


家族から、おやじは出張から帰って来ると、何かと忙しいそうだなぁ~ってよく言われます。
そりゃそうだ、出張先でらじおを楽しんで来た後の・・・まとめ事。
それは、受信報告書の作成・・・・。先週も結構書いたんだけど、まだ残ってます。
昔は、便箋に手書き、その次が一行しか見えないワープロ、・・・・ワードと進化しているので、受信報告書の作成は早くなったはずなのだが、おやじのTypingが遅いのか、中々早く出来ない・・・。
やっぱり、これは年を取ったせいだろうか236

今日は、未だ残っている受信報告書 を作り上げて、明日送らなければならないので、大変ですぅ。404

本日、先月受信した『ハイウェイラジオ王司』の別Versionが届きました。
この受信証明書は、NEXCO西日本 九州支社下関管理事務所が、支社とは別のVersionで発行しているものです。発行番号は0006と言う事で、既に5人の方がこの受信証明書を手にしている訳だ。 
                   img217.jpg
【A4サイズのフルカラー 08.01.11に中国自動車道 上り線 王司PA付近にて受信】

中国自動車道は、余程の事がない限り、走行するチャンスは有りませんので、受信出来て良かったです。今回も九州道・中国道・山陽道・名神・阪神高速を通って大阪まで帰ってきましたが、CFMの受信とハイウェイラジオの放送区間と重なったりで、山陽道のハイウェイラジオが聞けなかったので、悔いが残ります。
又今度何かのチャンスがあったら・・・・。

ちなみに、NEXCO西日本のハイウェイラジオの放送区間はここに出ています。

そんな訳で、岡山での受信の様子は、次回・・・・。


FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 

3日間のお休みもあっという間にTheEnd。
仕事をしていると長く感じるのに、休みの日の時間が経つのは早い・・・・。

先日、福岡の出張から帰って来てからというものは、受信報告書を作成するのに忙しく、他の事が中々出来ません。
今日も半日時間を見計らっては書き上げましたが、未だ少し残っています。

『らじおde高速バス』も広島へとバスはやってきました。
山陽自動車道は、トンネルが多くて受信するのが大変です。
ここでは、もう直ぐ本放送が始まる『FMはつかいち』の試験放送が受信出来ました。
山陽自動車道 大野ICを過ぎた辺りで受信しました。

『FMはつかいち』については、未だHPが有りませんでしたので、総務省中国総合通信局の報道資料を引用させて頂きました。

廿日市市のコミュニティ放送局に予備免許を交付
~ 中国地方で16局目のコミュニティ放送局~

総務省中国総合通信局(局長:坂巻 政明(さかまき まさあき))は、本日、株式会社FMはつかいち(代表取締役:岡部 功)に対して、超短波放送局(コミュニティ放送局)の予備免許を交付しました。本放送局は、廿日市市の一部地域等を放送区域として、行政情報、タウン情報、災害情報など、地域に密着した情報を提供する予定です。今後、2月下旬の開局に向けて準備を進めることとしております。 なお、免許申請の概要は以下のとおりであり、広島県では5局目、中国管内では16局目のコミュニティ放送局が誕生することになります。

【申請の概要】
申請者:株式会社FMはつかいち 
電波の型式:F8E
周波数及び空中線電力:76.1MHz 20W 
放送局の名称:エフエムはつかいち  
放送区域及び世帯数:
廿日市市の一部地域:約24,352世帯 
広島市佐伯区の一部地域:約22,652世帯
広島市西区の一部地域:約14,768世帯
設 置 場 所
(送信所)広島県廿日市市大野字福面74-435
(演奏所)広島県廿日市市住吉1丁目5-26

良好に受信出来、気を良くした所で次は、『HFM本局(78.2MHz)』を受信して、その後『ハイウェイラジオ志和』『HFM-西条局(77.8MHz)』『FMおのみち』『FMふくやま』と受信して行く。

今回の中で『FMおのみち』は、狙っていた局なのでバッチリ受信出来ました。
この後、岡山県へとバスは走ります。

先回、受信した際に届いたHFM(広島FM)FMY(FM山口)のカードをUPしま~す。

                    img214.jpg    img213.jpg
           (広島エフエム放送 本局 78.2MHz)

          img215.jpg   img216.jpg
            (エフエム山口 下関局 77.7MHz)

FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 

2月9日の朝、気持ち良く起床・・・
ホテルで朝食を食べ、いざ出発。
博多交通センターには、余裕で着き、バスの出発まで待合室で待機。
出発時間が近づくと、どこからともなく乗客でいっぱいになった。

おやじが乗るバスは、JR九州の『はかた号』
                    P1020113.jpg    P1020115.jpg (撮影場所は美東SA)
真っ赤な塗装の2階建てバス(ダブルデッカーってやつ)で、かっこいい~。
写真では見たことあるが、現車は初めてである。
さすが2階建ては見晴らしが良い。218

さっそく、長旅が始まるので、今回の目的でも有るラジオとICレコーダーとspecialmap(あらかじめ受信目的局を明記してある)を用意して、standby。

福岡での受信は、終わっているのでこれからの長旅に備えて、北九州市から受信を始めていく。
FM福岡-北九州局・CROSS FM・LOVE-FM・FM-KitaQ・RKB毎日放送-北九州局と順番に受信。ここまで来ると当然の様に隣県(山口県)の放送もバンバン聞こえてきます。
うれしい悲鳴・・・・。
その間、バスは大阪へと走り続けています。
2階建てバスなので、見晴らしはgoodだし、ラジオも良く聞こえる感じ・・・・。
ただし、窓際にラジオをセットするスペース(幅)が狭くて使い辛い。
我慢するしかないか。
その点、新幹線はスペースがあって使いやすいが、周りの目が気になる。

小倉インター南でお客さんを乗せ、最初の休憩場所(美東SA)へ向かう。
   
      P1020111.jpg  P1020112.jpg
      (旨そうな佐世保バーガー)

美東サービスエリア(みとうサービスエリア)は山口県美祢郡美東町真名の中国自動車道上にあるサービスエリア。

施設
上り線(山陽道・広島・浜田・吹田方面)
駐車場:大型21台 小型84台
車椅子用駐車場有
トイレ:男性 大5(和式4・洋式1)・小14 女性 16(和式11・洋式5)
車椅子用 1
ガソリンスタンド(コスモ石油(船鉄商事)24H)
これより先、中国自動車道方面は鹿野SAのガソリンスタンドが閉鎖されたため、その先の吉和SA(108.6km先)までガソリンスタンドがないので注意が必要。また、吉和SAの給油所は24時間営業ではないため、深夜時間帯に給油をする場合は安佐SA(または広島道経由小谷SA・宮島SA)となるので注意。
また、山陽自動車道方面を利用する場合、その先にある佐波川SAの給油所が24時間営業ではない。深夜時間帯に給油をする場合は下松SA以降になるので注意が必要。
レストラン(藤井産業7:00~22:00)
スナック(藤井産業24H)
ショッピング(藤井産業24H)
宅配サービス
自動販売機
携帯電話充電器(7:00~22:00)
ベビーコーナー
インフォメーション・FAXサービス(9:00~17:00)
ハイウェイ情報ターミナル
郵便ポスト(郵便事業宇部支店)
宝くじ

ここで、10分間の休憩・・・・。
バスが止まっている間に、FM山口-美祢局(81.5MHz)を受信する。
美祢局のエリアなので受信状態はすこぶる良い。1局get218

こんな調子で、順に書いて行きます・・・・。

この次は、広島県に入ります。


FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 


 

2月8日に泊まったホテルは、FM福岡がある近くのホテルで、初めての所でした。
博多駅前からバスで10分ほど行ったところで、近くにはあの『ホテルニューオータニ』もあり、結構ざわついている所でした。
ホテルは満足出来るホテルで、価格設定も良く、次回も利用しようかな・・・と言うホテルでした。(個人差はありますけど・・・218

部屋は11階の禁煙フロアーで、真正面にFM福岡のアンテナが見えます。右側のパラボラがFM福岡のアンテナ。
                                                 P1020103.jpg
一段落したところで、早速ラジオを聞く準備です。
窓側の所も結構広く、ラジオをセットするのに楽チンでした。
窓は北西に向いている感じ・・・・。

取敢えず、下の方から周波数を合わせて行き、『LOVE FM』から聞き始め、何とここのホテルでは、『FM佐賀-鳥栖局』 と『FMクマモト』がバッチリ聞こえるではありませんか。405
DE1103のロッドアンテナだけで、ガンガンに聞こえます。
いつも泊まるホテルでは、かすりもしなかったのに、驚きました。
でも、残念な事に『FM佐賀-鳥栖局』は、Logが取れなかったんです。(仕事の電話が入ってきて・・・もう、最悪409)夜の番組は中々ローカル番組がないんで、東京からのNet番組が多いし・・。
でも、『FMクマモト』は、バッチリLog取りました。426    P1020102.jpg
写真では良く見えないが、StereoのIndicatorは赤く光っています。

おやじ気を良くして、一応聞こえるところは、大半の所を抑えました。
時間は、あっという間に午前0時を回っています。
明日は、朝早いので程々にして、就寝Time・・・・。
いよいよ、バスでのお楽しみTime・・・・。


FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 

2月7日の夜9時15分に名古屋栄バスターミナルを出発する、名古屋福岡までの深夜高速バスに乗って福岡へ行ってきました。
バスはほぼ満席状態で、一路福岡へ・・・・。
名神・山陽道・九州道を通って行くのですが、残念ながらラジオは殆ど聞くことが出来ませんでした。何とも、名神養老SAでトイレ休憩が10分しかなく、その後は山口県下関市の壇ノ浦PAまで休憩無し、車内もFootLampの明かりのみで、PC、携帯等の機器の使用は駄目で・・・・最悪409 もう、寝るしかないので、無理やり睡眠Modeに・・・・。

そして、翌朝5時に予定通り『壇ノ浦PA』へ・・・。まだ外は真っ暗で、関門橋が頭の上に見えるんだけど、それも橋脚だけ・・・。
                    P1020077.jpg
              【関門橋(下関)から向こう側北九州市を眺める・・・】

写真は真っ暗で(大きくして)良く見ると、僅かなライトだけが見えます。向こう側は福岡県北九州市だ・・・。本当なら明るいうちに見たかった。

壇之浦パーキングエリア(だんのうらパーキングエリア)は、山口県下関市壇之浦町の関門橋上(門司方面のみ)にあるパーキングエリア。
古賀SAに至るまでガソリンスタンドは設置されていない。対岸の北九州市門司区や門司港、関門海峡や関門橋を望みながら食事をすることができる。
2008年4月23日に本PAの隣接地(日本道路公団の社宅跡地)に株式会社旅籠屋が経営する、
「ファミリーロッジ旅籠屋」がオープンする。なお、国内で3番目のハイウェイホテルとなり、NEXCO西日本管内では初のハイウェイホテル導入となる。

もう、目が覚めてしまったので、起きている事しかなく、何とか車内も照明が点いたので、諦めていた車内でのラジオ受信を再開し、博多までの間に1局だけ受信した。
周波数は1107KHz場所的に言って受信出来るのは『南日本放送』なんだけど、ローカルCMが中々出なくて、確信が持てなかったが、暫くしたら確認出来た。番組の途中で『MRO(北陸放送)』の混信を受け少し分からないところがあった。

名古屋では『南日本放送』は受信し難い局と思っています。

後は、帰りのバスで受信予定している局を念のためリサーチ。取敢えず確認426
バスは無事、博多交通センターに到着。時刻は午前7時55分(予定通りの時間)
仕事開始までに1時間あるので、JR博多駅で朝食を取り会社へ向かう。

さぁ~頑張って仕事だぁ~。

夜は、ホテルにチェックインした後は、何時もなら食事に出かけるのだが、今回は福岡の友人のスケジュールが合わず、一緒に食事が出来ないので、夕食を簡単に済ませ仕事のまとめをして、就寝するまでの間、ラジオを聞くことにした。

結果は、明日・・・・・意外な結果が。

FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 

又、今日の夜から出張です。
今回の出張は多少時間に余裕があるので、233235を使わず、高速バスを利用して行って帰ってきます。
行きが名古屋~福岡(博多)10,500円 帰りが福岡(博多)~大阪7,000円+大阪~名古屋2,900円=合計20,400円で、時間はしっかり掛かるが安い。
会社には多少なりとも経費削減には協力しているつもり。新幹線や飛行機と比べると5000円くらい違うかなぁ~。

それに、明るい時間に104で返って来たかったんで、あえて今回は104を選択しました。
帰りまで、104を選んだのは、第2弾『らぢおde高速バス』を計画していたからです。
狙いは、山陽自動車道で聞く、CFMとハイウェイラジオ+民放FMです。
先日、九州から大阪までの間で、聞こえそうなPointをチェックしました。未だ受信出来ていない局が何局か有りますので、必ずGetしたいと思っています。

頼むぞ『DE1103』 旅のお供はこれだ218

実際、福岡に滞在するのは丸1日だけなので、それも夜僅かな時間しかラジオを聞けない感じ。
今回泊まるホテルは、初めてのホテルでどんな感じか236けど、幾つか受信出来たらLuckyかな。

又、この結果は後日upします。

で、2/7~2/9まで出張でBlogupはお休みします。

では、皆さんこの辺で失礼します。

FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 

最近、このブログのコメントにアダルト系のコメントが寄せられ、いささか迷惑しています。
何の意図があって送られるのか分りませんが、今後このようなコメント・トラックバックが寄せられた場合は、即刻削除させて頂きます。
このブログは、ラジオを楽しんで行く為に書いているものです。
送られている方の、意図・趣旨・目的・理由と全く分りません。今後はお止め下さる様、お願いします。

今日は朝一番に近い新幹線235で、大阪へ出張・・・。
日帰りコースの行程は、何かと慌しい・・・予定通りこなしていかないと後が大変である。
夕方何とか仕事も終わり、後は帰るだけ・・・。でも、このまま帰る訳が無いおやじ。
ちゃっかり、地下鉄堺筋線455に乗って、恵美須町へ・・・。
そうです、でんでんタウンに寄って、パーツを買って帰るためです。
何時もお決まりのコースで、①シリコンハウスさん157②マルツパーツ館さん157③デジットさんの順番でパーツを購入。 後、他のお店も見たかったが、電車の時間に間に合わなくなるといけないので、諦めた。 残念

デジットさんで大半のパーツが揃うんだけど、一部のパーツが手に入らず。・・・こういうこともあるんだ。△LOOP7のパーツを部分的に購入してきました。
デジットさんのスタッフの方は、いつもとても親切に対応して下さり、おやじの様など素人には特に詳しく教えて頂けるので、安心してパーツが買えます。
そりゃ、良く知ってますね・・・・感心します。

ついつい、沢山買っちゃいます。(どうせ、使う部品なんで・・・・)

さて、パーツを買ったらダッシュで近鉄難波駅まで 地図はこちら・・・・。これがちょっぴり歩くと距離があります。南海電車だったら近いんだけど・・・。
何とか間に合いました。

18:00近鉄難波発~20:05近鉄名古屋までのアーバンライナーで2時間5分の旅です。
 
                                      img212.jpg
空いていたので、窓側の席が取れたので早速、旅のお供の『DE1103』をセットして、お目当てのCFM『FMちゃお』が聞こえるのを待つ。
近鉄布施駅を通過する頃から、徐々に聞こえ始め近鉄八尾駅まで良好に受信出来ました。
やはり、受信時間は短いですね。234の速度が速く、放送エリアをあっという間に過ぎてしまう。
しかし、前々から狙っていただけあって、LOGは短い分詳細に取りました。
早急にRepしなくては・・・・。
可聴範囲(カーラジオ使用)
FMちゃおの放送エリアは、この可聴範囲だそうだ。

本社も近鉄八尾駅の側にあるし、送信所も八尾市本町1-1-1の八尾市役所内にあるので、電車の中でも十分聞けるって訳。

あとは、FMハイホー81.4/αステーション89.4/FMなばり83.5を受信して収穫あり。218

その他は、Repは取らなかったが、奈良県と三重県の県境辺りで、Radio-i79.5/
FM AICHI80.7/NHK-FM奈良87.4/NHK-FM奈良宇陀88.5がそこそこ聞こえました。
後は、トンネルを出たり入ったりで、受信し辛かったので、途中から受信は止めて、僅かな時間睡眠を取る。少しは、体を休ませて上げなければ、若くないんだから・・・・。
リクライニングを倒して、終点名古屋まで・・・・睡眠Time
無事、名古屋到着・・・20:05分延着無しで順調に・・・。
我が家に戻ったのは、21:10分

今日の出張は、結構タイトなスケジュールだったので、疲れました。
でも、この疲れを取る方法は、お風呂に入った後、ラジオを聞く事でございます。
で、本日は終わり・・・・。222

都合により、予定していました『FMくらしき』さんは、後日upします。

FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 

今日は、前日の天気予報では276マークだったが、279になって取敢えず良かったです。
276に慣れていないので、降ってしまうと大変な事になってしまうので、やれやれです。
でも、東京は大変みたいですね。名古屋と一緒で皆さん276に慣れていないので、全て予定が狂ってしまう・・・・。困ったもんだ。293

外に出ると寒いので、何故かIndoorLifeが続いています。
一年中で一番苦手なのがこの2月です。
あと一ヶ月寒いのを我慢すれば、3月・・・少し暖かくなるし、何かとActiveな動きになってくるので、3月が待ち遠しいです。
3月は子供のがあるし、3月は初旬から何かと忙しくなる・・・。
でもラジオは離す事出来ないし・・・。昔から春は気候も良いので、ラジオを持ってあちらこちらに出かけるのだが、さて今年は何処へ行こうかな?
『DE1103』の出番がやって来ると言う訳・・・。移動受信には欠かせないItemです。

img208.jpg  img209.jpg  img210.jpg
受信確認証とステッカーと番組表です。1月10日 新幹線の車内で受信(DE1103を使用)

FMきららは、山口県宇部市を拠点に山陽小野田市、山口市阿知須をエリアに放送しているコミュニティ放送局。元々は2001年に開催された山口きらら博の期間内で放送されていたイベントFM放送局。コールサインはJOZZ8AH-FM。周波数は80.4MHz、出力20W。放送開始は2002年7月14日。

会社名:エフエムきらら
本社・演奏所:宇部市新天町1丁目2番36号
送信所:宇部市大字善和字鳥越(霜降山)
コールサイン:JOZZ8AH-FM
出力:20w
可聴範囲:宇部市、山陽小野田市、山口市阿知須及び近隣地域、福岡県京築、大分県北部などの周防灘沿岸部地域


FMきららの受信エリアは、この辺りだそうです。(FMきららHPより抜粋)
      エリアマップ

参考に・・・山口きらら博(やまぐちきららはく)とは、山口県山口市(当時吉敷郡阿知須町)きらら浜で2001年7月14日から9月30日までの79日間開催された地方博覧会。正式名称は「21世紀未来博覧会」、通称「きらら博」。

新幹線の中で、ごく僅かな時間受信出来ましたが、在来線であれば電車の速度も速くないので、じっくり聞けると思います。
山口県山口市・宇部市・小野田市方面へ旅行の予定がある方は、是非受信してみたら如何でしょう。綺麗なベリカードがGet出来ますよ。

明日は、早朝から出掛けて一日出張だ235(N700系)の時間も早いので、今日はここまで。

次は、『FMくらしき』です。

FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 

とうとう2月に入ってしまいました。
この間お正月が来て、仕事する日数も少なく、あっという間に1月も終わり・・・・。
なんとも一ヶ月が過ぎるのが一番早い月である。
又、今年の2月はうるう年で一日多い年でもある。得した様な損した様な・・・複雑な月です。
余分な事だけど、2月29日生まれの人の誕生日は・・・・4年に一度ではなく、毎年ちゃんと2月28日午前0時を過ぎた時点で1歳年を取るので、得したという事は無いそうだ。

そんな2月は1月同様、仕事する日数が少ない。でも仕事は忙しい・・・何か矛盾している。
でも、おやじはどんなに忙しくても、家に帰ればラジオが有るから大丈夫・・・。

友人や会社の同僚からストレス溜まらない?って聞かれるけど、ストレスは感じないですよ。って答える・・・。ラジオ聞くだけで解消されるんで・・・・・・。ラジオって不思議な箱だなぁ~。

特にここ暫く、ベリカードの返信が多く、家に帰るのが楽しみです。
出張へ行った後の処理が大変ですけど。
普段は夜遅くに1~2局程度聞くだけなんだけど、出張へ出た時はここぞとばかり、聞ける限りの条件で目一杯受信して帰ってくるので、当然の如く受信数も多くなり、カードもその分が返ってくるので、大変になるって訳・・・・。

今日は、『姫路シティエフエム(FM Genki)』さんです。

            img206.jpg    img207.jpg
1/10新大阪発~博多行き ひかりレールスターの車内でJR姫路駅辺りで、受信したものです。
放送エリアは、あっという間に通過してしまうので、はっきり言って受信条件は良く有りません。
その受信条件が良くない中で、僅かなチャンスがあったので、その僅かなチャンスをものにしたってわけ。

姫路シティFM21(ひめじしてぃえふえむ-)は、兵庫県姫路市を放送エリアとするコミュニティFM局である。 2001年8月1日に、西播磨地域初のコミュニティFM局として開局した。愛称はFM GENKI(エフエムゲンキ)。

姫路シティFM21の放送局概要
愛称 FM GENKI
コールサイン JOZZ7AU-FM
周波数/送信出力 79.3MHz/20W
所在地 〒670-0012  兵庫県姫路市本町68 イーグレひめじ地下2階
設立日 2001年3月22日
開局日 2001年8月1日
演奏所 所在地と同じ
送信所 兵庫県姫路市四郷町東阿保字仁寿山
中継局 なし
可聴範囲 姫路市及び高砂市・加古川市・たつの市 太子町・福崎町・相生市・市川町・
加西市・赤穂市の一部


2001年7月にオープンした姫路市本町の再開発ビル、イーグレひめじの地下2階に本社・演奏所がある。 スタジオはAスタジオとBスタジオがあり、Aスタジオは見学ができるガラス張りのもので、生放送に使われている。 2003年4月からはイーグレひめじ1階アトリウムにサテライトスタジオが作られている。(これ以前にも必要に応じて1階アトリウムからの放送は行われていたが、スタジオが常設されていたわけではない)

日中は自社制作番組を中心に放送。夜及び土日の夕方以降はJ-WAVE、サウンドプラネットで編成されている。 原則24時間放送を実施し、毎月第2月曜日0時~6時は放送機器メンテナンスのため放送休止となる。

主要株主は、姫路市・姫路信用金庫・マックスバリュ西日本・グローリーなど。

地元ケーブルテレビ局であるWINK(姫路ケーブルテレビ:78.7MHz)とCATVゆめさき(夢前町ケーブルテレビ:79.3MHz)にて再送信を実施。兵庫地域ラジオネットワーク連絡会(ラジネットひょうご)に加盟している。

2005年4月からは、フリーマガジン「GENKI79.3」を発行。3ヶ月に1回のペースで、姫路市内を中心にショップへの設置・ポスティングなどが行われている(尚、競合となるKiss-FM KOBEのフリーマガジンは、同年秋頃に廃刊となった)。

また、2006年1月より一部番組コーナーのポッドキャスト配信がスタート。

開局当初は演歌放送局のイメージが強かったが、2004年ごろからは姫路から発信する”普通”のラジオ局としての性格が強くなり、近年はフリーマガジンの発行、J-WAVEの配信、全国ニュース(読売新聞)の配信など、積極的な経営に転じている。

また2007年11月には、同じ播磨地域のコミュニティFM局である、エフエム三木、BAN-BANラジオとの間で、播磨コミュニティFM局災害時相互援助協定を結び、災害時には相互に円滑に協力が出来る体制をとっている。

FMゲンキ受信のご案内 ここをクリックするとFMゲンキさんへの受信報告書について詳しく書かれています。CFMでここまでupされているのはFMゲンキさんだけの様な気がしますが。
意気込みがとても強く感じられます。
皆さんも姫路方面へ出掛けられたら、是非『FMゲンキ』さんを受信されたら如何でしょう・・・。

明日は、『FMきらら』をup予定です。

1/31の昼下がり、東名阪自動車道 大山田PA(上り線)で休憩した際に『新潟放送-上越局』『東北放送』『STVラジオ』『四国放送』が若干Noiseが感じられるが、結構良好に聞こえました。勿論LOGは取りました。特に新潟放送-上越局1530KHzは強かった・・・・・。

カーラジオの威力は、計り知れないものがあるよ~。
特におやじは、会社のライトバンのAMラジオがお気に入り・・・・。
最近わが社のライトバン(営業車)もDVDナビが付いており、ラジオを聞く時の操作が面倒だ。
カーラジオでBCLをするには、シンプルなAMラジオがBest237237


FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。
421
156 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。