上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ今年もあと1日になりました。
今日一日大掃除 で終わりました。メチャ疲れた・・・・。28日は会社の大掃除、今日は家と2日連続。我が家は小さな家だから簡単だけど、大きい家は大変だろうな~。普段は大きな家は良いな~と思うけど、こう言う時は小さい方が良いな。
さて、もう気持ちはお正月・・・・。 の準備は良いかな。
子供の頃を思い出すなぁ~。両親から、親戚からと色々貰った記憶が・・・・。時代の流れは早いもので、最近は金額もそこそこ入れないと・・・・。
昨日も近くへ出掛けた時の事、昔は河川敷で良く  をする子供達の姿を見たけど、昨日は一人も見かけなかった・・・如何したんだろう?
多分最近の子供達は、PS3やWiiで遊んでる方が多いんだろうなと、自分で納得した。

近所のスーパーもお正月用品でいっぱい。
食料品のコーナーもおせち料理やお餅などでいっぱい。普段の商品は何処へ行ったんだろう。

さて、BCLの話題はと言いますと、YLEが12月31日で短波放送を終了するニュースが出ていました。
YLE ends shortwave broadcasts on 31 December
The end of the year marks the end of an era in Finnish broadcast history. On 31 December, YLE - the Finnish Broadcasting Company will transmit its final shortwave broadcast.

For half a century, shortwave radio was the only way to stay in touch with home. But YLE decided earlier this year to close down all international shortwave broadcasts in favour of Internet, mobile and satellite services.

Finland’s first pre-war short wave broadcasts were transmitted from Lahti, former home of the nation’s only longwave station. The country’s post-war attempts at international broadcasting were transmitted from a shortwave station at Pori on the west coast. Opened in 1948, it provided a link with home for Finns residing abroad. Broadcasts sent out from Pori also attracted many enthusiastic listeners around the world through its popular English language broadcasts. For a time, there were also broadcasts in German and French.

Cold war power battles over the airwaves soon began to drown out Finland’s small voice and a new purpose-built shortwave centre was inaugurated outside Pori in the eighties. A powerful mediumwave transmitter at the site served Finnish speaking listeners in parts of Sweden. The close down of the Pori shortwave station also means YLE will lose some listeners to its Russian service. These broadcasts are more and more aimed at the Russian minority living in Finland. YLE broadcasts daily news bulletins in English on radio and television but these are aimed for audiences in Finland.

Replacing the shortwave broadcasts are an Internet service and mobile phone services as well as satellite distribution of all YLE radio channels. Jorma Laiho, Director of Corporate Technology at YLE believes few people will miss the shortwave service. However, he admits that older Finns abroad might protest at the closure of the service from Pori that has kept them informed of events back home for over half a century.(Source: YLE News via Media Network)

受信LOGは5局のみで、ちょっぴり寂しい限り・・・(R75+LOOP6)
12/30  2000-2030(JST)  5985KHz  Bible Voice BCN(Korean) 44333
12/30  2035-2044(JST)  6040KHz  Radio Thailand(Laotian) 34433
12/30  2045-2050(JST)  6040KHz  Radio Thailand(Burmese) 34333
12/30  2210-2230(JST)  5910KHz  Radio Nederland(Dutch) 44444
12/31  0020-0030(JST)  9950KHz  All India Radio(Swahili) 34333

国内民放も、2006年を締めくくる特別番組ばかりで、マンネリした感じがしないでもない。
もう少し変化が有っても良いかな・・・。
総集編とか未公開映像が多い感じ。おやじはTVならスクープ映像は好き。
マンネリしたラジオ番組を聴くなら、やっぱり海外の短波放送がベスト。

大晦日の1日は、なるべく午前中に用事を済ませて、のんびり出来たら良いけど・・。
大晦日は近くの神社へ初詣に出かけて帰ってきたら、朝までオールの予定なので、2007年1月1日のラジオの受信は先ずは、国内民放からスタート。

2007年の目標は、大した事無いけど国内民放の全国制覇(再挑戦)とNHKを極める。海外はRRIとPNGのベリカードのCFMと海外日本語放送を極める。++で、受信出来る所は出来る限りCFM。
計画倒れになるかも・・・・。何れにしても、2007年度もBCLで幕開けだ・・・・・。
 ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング




 










 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunys7388.blog70.fc2.com/tb.php/130-8e55d926
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。