上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もとても良い天気で最高なんだけど・・・昨日から風が強くて寒いです。
金曜日は野暮用があって、会社をお休みしました。(有給を使いましたが、一年間で使い切れず、と言うより使ったことが無いので、何となくやっと使った~って感じ・・・)

40日+代休が2日残っているし、如何しましょう・・・・。
上手に消化している人がいますが、おやじは使ったことが殆ど無い。もったいないと言う声もありますが・・・。皆さんは如何してます。

昨日、本屋さんへ行ったら、あの「BCLラジオカタログ」が発売されていました。値段は1995円と言う微妙な価格設定ですが、迷わずGetです。まぁなんと懐かしい事、家 族は皆冷ややかな目で見てますけど、おやじにはそんな事お構いなし・・・・。
これこそ、童心にかえって当時の事をいっぱい思い出します。
懐かしいなぁ~。あれ使った事があるとかこれ欲しかったんだよなぁ~って、一人で思い出にふけっておりました。未だ他にもいっぱいあるけど、今回のは皆がBCLブームに使った事のあるラジオが中心だったかな。

あの現物は誰が持っているのでしょうか・・・・気になる所でもあります。
大事にしまって置こう。どうやら、BCL'erの皆さんは多数の方がGetされたような。Ver.2の様なものも出ると良いなぁ~。
今度は、通信型受信機を中心にね。春日無線の9R-42Jあたりから9R-59・9R-59D・9R-59DS・JR300/500・JR310・・・・などなど

おやじが未だ学生だった頃は、高一中二の自作ラジオで聞いたり、「ナショナルGXワールドボーイ」や「ソニーThe11」で聞いたりしたんだけど、こうやって本を改めて読み直すと、各メーカーさんもBCLブームの波に乗っかって、色々なラジオが発売されてました。
もう一度、BCLブームが帰って来ると嬉しいのだが・・・・・。
今日は、この「BCLラジオカタログ」をじっくり読もうとするか。
今日は午前中は、シャックの周りを整理して、無線機のインターフェア対策を試みた。
以前から、気になっていた回りこみ対策をしてみました。インターフェアーだけは厄介なので、対策だけは慎重に・・・・。おかげさまで問題無くクリアー出来たようだ。
コアだらけのシャックにはなったけど、問題が無ければ、やれやれだ。その点、BCLは電波を出さないので、インターフェアーは無いから良いけどね。

ここ暫く、電波出していないなぁ~。BCLばっかりやっているからだろうな。
無線機のスイッチを入れると、聞き慣れた声の方が、沢山出ている。アクティビィティが高いなぁ~
羨ましいです。ここ暫くはBCLで頑張って行きたいと思っているおやじ。

午後からは、何時も強い電波で、良く聞こえる「CVC International 15250KHz Chinese」を聞いて、夕方は「DW 17700KHz English」を聞いて楽しんでいました。両方とも非常に良く聞こえており安定しています。あとは、溜まっている受信報告書の作成と何かと忙しい・・・・。

その他は、国内局の情報と海外局の情報

【国内局の情報】
東北総合通信局HPより
コミュニティ放送局の廃止 
東北総合通信局(局長:井筒郁夫)は、本日、株式会社仙台市民放送(代表取締役:小野寺 健)から提出された放送局の廃止届を受理しました。
同社は、平成11年9月24日にコミュニティ放送局の免許を受け、翌9月25日から放送を行ってきましたが、本日(3/13)、廃止となったものです。
なお、当該放送局は本年1月19日から運用を休止していたものです。
廃止する放送局の概要は下記の通りです。


                          記
免許人            株式会社仙台市民放送 代表取締役 小野寺 健
周波数等     78.8MHz 20W           
呼出符号及び  JOZZ2AO-FM せんだいしみんエフエム
呼出名称                
設置場所     送信所:宮城県仙台市宮城野区榴岡
           演奏所:宮城県仙台市宮城野区原町
放送区域     宮城県仙台市宮城野区の一部 23,261世帯(カバー率 23,261世帯(カバ   
           ー率29.2%)

《参考》
電波法第22条及び第23条 無線局の廃止

第22条 免許人は、その無線局を廃止するときは、その旨を総務大臣に届け出なければならない。
第23条 免許人が無線局を廃止したときは、免許は、その効力を失う。

とうとう、廃局になっちゃいましたね。残念です。

【海外局の情報】
Update on Libya-Voice of Africa
LIBYA

Here is the monitored schedule of Libya/Voice of Africa. The erratic engineering indicates that these transmissions come from a site within Libya, at least not from a professional site. Propagation characteristics also indicate a distant site. The sign on and sign off times given are rounded off.
All times UTC
1200-1400 21695, 17725 Swahili
1400-1600 21695, 17725 English
1600-1700 15660, 15220 French
1700-1800 11965, 11860 French
1800-2000 11965, 9885 Hausa
No relays via TDF heard except for the jamming of Sawt al-Amal.
(Olle Alm-SWE, wwdxc BC-DX Mar 6)
(Source: WWDXC-Top News (BC-DX 798) via Wolfgang Buschel)

Radio Free Asia schedule update
BURMESE
0030-0130 13710 13815 15700
1230-1330 11795 12105 15700


CANTONESE
1400-1500 6050 7280
2200-2300 9570 11740 11775
KHMER 1230-1330 13725 15395
2230-2330 9355 11850
KOREAN 1500-1700 5870 7210 9385
2030-2230 5835 7460 9385 11785
LAOTIAN 0000-0100 11830 15545
1100-1200 9355 15565
MANDARIN 0300-0700 11980 13625 13760 15150 15665 17615 17880
(+21540 till 0600)
1500-1600 7445 7515 9440 9905 11945 13670 13745 15510
1600-1700 5810 7415 7445 9455 9905 11945 13670 13745 15510
1700-1800 5810 7415 7445 9355 9455 9905 11945 13670
13745 15510
1800-1900 5810 6095 7355 7415 7445 9355 9455 11790 11945
13670 13745 15510
1900-2000 1098 5810 5990 6095 7355 7445 9355 9455 9875
11790 11945
2000-2100 1098 5810 5990 6095 7355 9355 9455 9875 9885
11900 11950
2100-2200 1098 5810 6095 7355 9355 9455 9875 9885
11950 13745
2300-2400 7455 7540 11775 13745 13800 15430 15550
TIBETAN 0100-0300 7470 9670 11695 15220 17730
0600-0700 17515 17715 21570 21715
1100-1400 7470 11540 11590 15375(+13625 from 1200)
1500-1600 7470 7550 11500 15145
2300-2400 6010 7470 7550 9875
UYGHUR 0100-0200 7480 9645 9690 15270 17570
1600-1700 7515 9625 11720 13725
VIETNAMESE 1400-1500 5855 7515 9455 11605 12135 13865 15470
2330-0030 5855 9930 11580 11605 11965 13720 15565
(R BULGARIA DX MIX News, Ivo Ivanov, via wwdxc BC-DX Mar 12)
(Source: DX Mix News # 459 via Wolfgang Bueschel)

Russian frequency updates
RUSSIA Frequency changes for Voice of Russia:
1900-2000 NF 6170 IRK 250 kW 305 deg, x5975 Greek \\ 1413,5985,7155
2000-2100 NF 6170 IRK 250 kW 305 deg, x5950 Bulgarian \\ 1413,6000
New additional txion of WYFR Family Radio from March 8:
1200-1300 on 15490 NVS 250 kW / 255 deg to SEAs in Indonesian (tent.)
(R BULGARIA DX MIX News, Ivo Ivanov, via wwdxc BC-DX Mar 6)
Noted spur on 7000 kHz by Voice of Russia in ? at 1900 UTC on March 3rd. MW 1170 kHz Tbilisskaya 1930-2000 heard China Radio Int'l in Turkish, same date. (Rumen Pankov-BUL, wwdxc BC-DX Mar 8)
7330 BBC via Razdolnoye [Vladivostok] at 1325 UT on Mar 10 fair with talk
in Mandarin by man; chimes/gongs at 1330 UT and return to talk.
(Jim Ronda-OK-USA, DXplorer Mar 11)
(Source: WWDXC-Top News (BC-DX 798) via Wolfgang Buschel)


ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunys7388.blog70.fc2.com/tb.php/169-732287a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。