上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月に入ってブログUPのペースがやや遅れ気味・・・。おやじ夏バテ・・か236
夏バテじゃなくて、仕事が何かと忙しくて、帰りが遅くなって、寝てしまうパターン
せめて、週末くらいは頑張って聞きたいなぁ~
今日は、午前中は家の手伝いで、午後からは会社の仕事をやって、夕方聞こうと思った矢先に、雷が発生して、鳴り止むまで中断・・・。もう今はどこか遠い所で鳴っているみたい・・・・。
それにしても、午後からは蒸し暑かったです。
こんな暑くても、蝉は元気だね~。都会では「あぶらぜみ」しか見ることが出来ない感じ、「ひぐらし」「つくつくぼうし」「くまぜみ」の鳴き声なんか、聞いた事が無い・・・。
この様な羽が透き通っているきれいな蝉は山の方へ行かないと見ること出来ないのだろうか・・・。
蝉の鳴き声を聞いて、ラジオ聞くのはちょっと無理が有る。
「やかましい~」の一言。 少しは静かにしてくれ~。

いつも、国内民放の各局のHPを北から南まで見ていると、「HBC北海道放送」が、放送機器整備のため放送休止延長のお知らせをしていました。
該当日時 8月5日(日)24:00~29:00
放送機器整備のため、24:00から29:00と放送休止を延長します。
このため、日曜24時以降の番組「ラジオ青春白書」・「コサキン DE ワァオ!」・「水野浩二のアジアステーション」は休止となります。ご了承ください。
と、HPにUPされていました。と言う事は、「1287KHz」付近を狙うチャンス。

【 8/4 2030-2100JST 】
  7370KHz  KNLS  Russian  44434
  9355KHz  RADIO FREE ASIA  Laotian  44333
  9930KHz  KWHR  Cantonese  44343
  9975KHz  KTWR  English  44333
11870KHz  KNLS  Chinese  43433
15560KHz  RADIO FREE ASIA  Laotian  34333
17855KHz  RADIO FREE ASIA  Tibetan  34323

【 8/5 0830-0900JST 】
11830KHz  DEUTSCHE WELLE  Chinese  43333
11965KHz  DEUTSCHE WELLE  German  44343
15640KHz  DEUTSCHE WELLE  German  44343

【 8/5 0900-0930JST 】
11660KHz  DEUTSCHE WELLE  Russian  34433
13730KHz  DEUTSCHE WELLE  English  33222
15275KHz  DEUTSCHE WELLE  Russian  34333
15595KHz  DEUTSCHE WELLE  English  44434


今日の夜は、ラジオが聞けそうに無いから、今のうちにと思ってDWをぐるぐるっと廻ってみました。朝方は良く聞こえますね。
日曜日の朝と言う事で、意外と早くから目が覚めて、1局目はHCJB日本語放送~スタート218
続いて、HCJB中国語放送を聞いて朝食を食べる。
何故か食も進む・・・・。けど「メタボ」には注意したい。 この様な動きは出来ないのでせめて位はやらないと・・・・。は、平均をやや上回っているから、ダイエットもしないといけないしなぁ~。メタボの疑いが感じられるおやじは、気をつけてね・・・。
夏バテしない様に、栄養価の高い物でも食べたいし。現実は甘くないです・・・・。
【 先日日本時間の早くにテスト送信されたSt,Helenaの日本での受信状況が出ていました。
沢山のBCL'erからのレポートがUPされています。 】
SAINT HELENA. 11092.5 USB, R St. Helena, Pounceys, St. Helena,

1900-2102, Jul 17, Test transmission in English with announced 1000 watts of power. The programme was hosted by Gary Walters and Station Manager Laura Lawrence and consisted of British oldies with frequent station ID's and requests for reception reports to station.manager @ helanta.sh  but stating that they do not issue QSL-card on this test.
Some e-mail reports received were acknowledged on the air. The test programme was also broadcast on their usual frequency of 1548 MW and included local news, announcements and advertisements. The SW- antenna was beamed towards Europe during the first hour and then turned more times between North America and Europe which resulted in varying signal strength.

The selection of this time span meant that the Grayline propagation with its "Twilight Zone" hit Europe and Japan. At 1900 the Sunset was along a line Monrovia (Liberia) - Alger - Bologna - Salzburg - Prague - Kaliningrad - St. Petersburg - Siberia - Northern Japan. The "Twilight Zone" has a width from 30 minutes before till 30 minutes after sunset (or sunrise) when the ionosphere changes from daylight to night conditions and vice versa. This process enhances shortwave reception. At 2100 this line had moved 30 degrees more to the west. Propagation was also favoured by a Solar Flux of 72, a Sunspot Number of 16, an A-Index of 5 and a K-Index of 2. This is how it was heard:

Japan
I am very pleased to say that the reception condition this time has been much better than that of last test transmission in May. I heard it at 1900-2030 with 35333-35443-25442. The signal was almost as strong as that of "Radio St. Helena Day" transmission on 4th November last year. It is unfortunate to say, however, that the signal suddenly became weaker after 2000. It was probably deterioration of propagation due to sunrise. 2000 UTC is 0500 Japan Standard Time (Kato)
Heard 1930-2010 with 35343 deteriorating from 2000 to 25221 in Kamakura (Ohtake)
Heard at 1915-2000 with good signal, but slight interference by a CW station: 34443 improving to 44444 and 45544 (Ishikawa)
Heard 1924-1942 with poor voice modulation with 24332 in Hamamatsu-City(Yamaguchi)
Heard 1900-1940 with 35333 in Kagawa-ken (Toyota)
Heard from 1900 with strong signal 35333 until 1950, then deteriorating and fading out 2025 in Osaka (Kageyama)
Heard 1900-2000 with 35333 varying to 35232, but from 1950 deteriorating to 25232 and disappearing with 15231 in Maebashi Gunma (Saito)
Heard 2020-2040 with 24222 in Kanagawa (Sekimoto)
Heard 1900-2053 with 35333 deteriorating 1930 to 25332 and 2022 to S = 1 in Hiroshima (Matsuura)
Heard 1900-1950 with 25332 in Wakayama (Wagai)
Heard 1900-2020 with 35333 deteriorating to 25332 in Kashiwa City (Ikawa)
Heard 1900-1926 with 35333 deteriorating to 25332 from 1922 in Naka-shi (Noda)

DX LISTENING DIGEST 7-090, July 30, 2007より

        
【新着ベリカード】
京都三条ラジオカフェ 79.7MHz 2007.06.16 名神高速道路下り線 桂PA~大津SA間

                 img137.jpg




FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。421
156

ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】   人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング  421

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunys7388.blog70.fc2.com/tb.php/243-ee0bee6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。