上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さが少し和らいだかな。昨日は久し振りに30度を割った気温で、割と過ごしやすかった。
これから、毎日30度を和って、徐々に秋らしい気候になって過ごしやすくなる事を期待している。
電波も秋風に乗って、日本へ届くでしょう・・・・。楽しみです。
最近、おやじもあちらこちらのBlogを訪問させて頂くんですが、全国のBCL'erの方で、NHKを重点に受信をされていらっしゃる方、何人か・・・・。『NHK』さんって、地方局に行けば行くほどBCLに対して理解していただける局が多く感じます。
返信していただく封筒の中に入っている手紙の中に、『当放送局は・・・・QSLカードは発行しておりません・・・。』と、お手紙を送ってくる割に、絵葉書(番宣用のポストカード)を利用したり、PCで作られた出来栄え満足なベリカードが用意されています。
本当にNHK各局の皆さんには感謝しています。

日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称: Japan Broadcasting Corporation)は公共放送を運営する日本の特殊法人。 略称は「NHK(エヌエイチケイ)(Nippon Hoso Kyokai)」(日本放送協会定款第2条)。以下、NHKと称する。
従業員数・予算規模において日本最大の放送局であり、英国放送協会(BBC)などと並ぶ世界有数の放送機関である。 なお、戦前の英称は“The Broadcasting Corporation of Japan”であった。 (文献はWikipediaより)

NHKのベリカードは、局によってレターで返信が有る場合が有ります。最近はとてもカラフルで民放局より内容が濃いベリカードが多くなっています。
北は北海道から南は沖縄までのラジオ第一放送を受信して、”日本列島 NHKラジオ受信の旅”と称するものを始めてみようと思います。
意外と難しいぞ。近くの局は大抵受信できますが、おやじの所で一番問題になるのが『沖縄第一放送=549KHz』です。下には540KHzの山形第一放送が、上には558KHzのラジオ関西がそれぞれ出ているので、サンドイッチ状態で、これが結構難しいんだ・・・・。
下から順番に受信していけば、そこそこはベリカード(レター)は集められると思う・・・。
全国でパーフェクト受信されていらっしゃる方も、それなりにご苦労はあっただろうと思います。おやじも何とか完成したいと思っています。
なるべくなら、全局自宅で受信したいなぁ~。

まずは、北から順番に紹介して行きましょうか・・・・
●NHK札幌放送局(エヌエイチケイさっぽろほうそうきょく)は、日本放送協会の地域放送局の一つで、北海道ネットワークの中心的な役割を持つ拠点局であることから総称して「NHK北海道」とも呼ばれている。全国放送番組「列島縦断鉄道12000kmの旅」と「列島縦断鉄道乗りつくしの旅」では、「NHK北海道」の呼称が使われた。また夕方のほくほくテレビ(札幌局管内のみ)や「おはよう北海道 土曜版」での終了時のクレジットでは「NHK北海道ネットワーク」が表示される。

ラジオ第1放送(JOIK)
札幌 周波数567kHz 出力100kw(減力放送時:10kw)

ラジオ第2放送(JOIB)
札幌 747kHz 500kw
最大の出力のため、一部地域では最寄りの中継局よりも良好に受信できる場合がある。

●NHK旭川放送局(エヌエイチケイあさひかわほうそうきょく)は、北海道の上川支庁、留萌支庁、宗谷支庁と空知支庁の北部(北空知)を放送対象地域とするNHKの地方放送局。テレビとラジオで地域放送を行っている(ニュースは平日のみ。土日祝日および12月29日~1月3日は原則として札幌放送局からの全道向け放送となるが、状況によってはこの限りではない)。

ラジオ第1放送(JOCG)
旭川 周波数621kHz 出力3kW
地域により、日中は良好に受信できても夜間は外国波との混信が激しいところがあるが、和寒町以北の上川地方北部では名寄局(837kHz)のほうが夜間でも良好に受信できることがある。
中継局
遠別 792kHz 1kW
名寄 837kHz 1kW
稚内 927kHz 1kW
中頓別 1026kHz 100W
留萌 1161kHz 100W

ラジオ第2放送(JOCC)
旭川 1602kHz 1kW
旭川放送局は出力が弱いため、地域によっては札幌放送局(747kHz・出力500kw)のほうが良好に受信出来ることがある。
中継局
名寄 1125kHz 1kW
留萌 1359kHz 100W
中頓別 1359kHz 100W
稚内 1467kHz 1kW
遠別 1602kKHz 1kW

●NHK函館放送局(エヌエイチケイはこだてほうそうきょく)は、北海道の渡島支庁と檜山支庁を放送対象地域とするNHKの地方放送局。総合テレビとラジオ第1放送で地域放送を行っている。

ラジオ第1放送(JOVK)
函館 周波数675kHz 出力5kw(青森県の津軽地方及び下北地方のほとんどの範囲で受信可能。ラジオ第2放送も同様である)
中継局
江差 792kHz 500w
今金(北檜山) 1161kHz 100w
松前 1161kHz 100w

ラジオ第2放送(JOVB)
函館 1467kHz 1kw
中継局
江差 1359kHz 100w
今金(北檜山) 1539kHz 100w

●NHK釧路放送局(エヌエイチケイくしろほうそうきょく)は、北海道の釧路支庁と根室支庁を放送対象地域とするNHKの放送局。テレビとラジオで地域放送を行っている。

ラジオ第1放送(JOPG)
釧路 周波数585kHz 出力10kw
中継局
中標津 1341kHz 100w
根室 1584kHz 100w

ラジオ第2放送(JOPC)
釧路 1152kHz 10kw
中継局
中標津 1539kHz 100w
根室 1359kHz 100w

●NHK北見放送局(エヌエイチケイきたみほうそうきょく)は、北海道の網走支庁を放送対象地域とするNHKの放送局。テレビとラジオで地域放送を行っている。

ラジオ第1放送(JOKP)
北見(網走市) 周波数1188kHz 出力10kw
中継局
新北見(北見市) 1584kHz 100w
遠軽 1026kHz 100w

ラジオ第2放送(JOKD)
北見(網走市) 702kHz 10kw
中継局
遠軽 1539kHz 100w

●NHK帯広放送局(エヌエイチケイおびひろほうそうきょく)は、北海道の十勝支庁を放送対象地域とするNHKの地方放送局。テレビとラジオで地域放送を行っている。

ラジオ第1放送(JOOG)
帯広 周波数603kHz 出力5kw
中継局
広尾 1584kHz 100w

[編集] ラジオ第2放送(JOOC)
帯広 1125kHz 1kw

●NHK室蘭放送局(エヌエイチケイむろらんほうそうきょく)は、北海道の胆振支庁と日高支庁を放送対象地域とするNHKの地方放送局。総合テレビとラジオ第1で地域放送を行っている。

ラジオ第1放送(JOIQ)
室蘭 周波数945kHz 出力3kw
中継局
浦河 1341kHz 100w

[編集] ラジオ第2放送(JOIZ)
室蘭 1125kHz 1kw
中継局
浦河 1602kHz 100w

名古屋で北海道のNHK各局を受信するのは、意外と苦しむ事が有ります。
室蘭局(945KHz)・北見局(1188KHz)は、特に受信し辛いです。自宅ではちょっと厳しいので、車でちょっと出掛けて、近くの河川敷に行って受信するほうのが、少しは明瞭度が上がります。
北海道のNHKは手ごわいぞ~。でも、苦労して受信したあかつきには、素晴らしいベリカードが送られて来ますよね。帯広局・旭川局は受信データーを明記して頂けます。札幌局と釧路局は残念ながら、受信データーは記入が有りません。ちょっと残念・・・。

NHKラジオのコールサインは、次の時間に確認することが出来ますが、札幌以外の北海道の各放送局などではコールサインの放送がない。
ラジオ第1放送、FM放送 05:00前、12:00前、19:00前、01:00(※1)
ラジオ第2放送 06:00前、09:30前(気象通報終了後)、16:20前(気象通報終了後)、22:20前(気象通報終了後)、放送終了時(※2)
(※1)放送休止日のみ
※2:月曜深夜は0:40、火曜から木曜深夜は1:00(時報後)、金曜・土曜深夜は1:40、日曜深夜は1:20、集中メンテナンスが行われる日は24:00(時報の後)

北海道地方では、ラジオ第2放送のコールサインのアナウンスは省略されている
皆さん、コールサインの出る時間が決まっています。この時の前のローカル番組と時報後のローカル番組や交通情報の内容が、一番良いです。その他は、全国ネットになっており聞いていても全国同じ放送番組なので、受信報告としてはちょっぴり首を傾げます。

狙うは、ローカル放送のみで、『いざ、勝負237237

次は、東北管内のNHK各局です・・・・・・・。皆さん頑張ってNHKを受信しよう。

先日e-bayに売りに出ていた、あの懐かしい『Panasonic Antenna Coupler Model RD-9820』で入札してみたが、時間差で最後入札できず、惨敗でありました。
ちなみに、最終落札価格US$71.0でした。
Sorry, you were outbid. This item sold to theboyd for US $71.00. と、メールBoxに連絡が入っていました。中々e-bayもアメリカと時間差があって、難しい所があります。
又、懲りずに今度は『MFJ』の製品でも挑戦してみようか・・・・・。
多少の円高にあやかって、今の内に一つぐらい落札したいのですが・・・・。
落札時間が、朝方4時とか5時頃になるとさすがにお手上げ。
写真で見る限り、きれいそうだったので入札してみましたが、アメリカでもこの手のものは、人気あり。
      
20年前の代物でも、US$71.0で落札とは、BCLグッズは人気が有るんですねぇ~。
アメリカには、まだまだこの手のグッズが沢山で回っています。
e-bayを上手に利用すれば、意外に安く手に入るかも・・・・。皆さんも興味が有ったらTRYしてみたら如何でしょう。
では222


FC2ブログランキングに参加中です。
良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。421
156  又、1位になれますように、皆さんの1票をお願いします。

ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】   人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング  421



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。