上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々寒さが増して来て、シャックがある所もとても寒く、長時間は居られない。
夏は暑いし、冬は寒いしでまともにラジオが聞ける季節は、春と秋がbestです。今の季節はヒーター無しでは厳しいものが有るので、00:00JSTで終わる様にしています。(気持ちの中では、あと1時間・・・・)

寝る前は、諸氏のblogを拝見させて頂いて、情報取りです。
自分が知らない事、知らなかった事が一杯UPされていますので、とても参考になります。
特に受信情報は欠かせませんね。
昔は、紙ベースが主流・・今はnetでreal-timeに分るのでとてもありがたいです。でも、皆さん本当によく聞いておられますね。おやじの所も市街地からほんの少し離れてはいますが、ノイズが多いので参っています。

それに、紙ベースの時代は、雑誌と会報誌が受信情報の発信源だったが、何せ月遅れというずれが災いしてか、結果論での情報だった。今思うと、あの時代はあれが最高のスピードだったのかもしれない。
だから、当時おやじは受信情報よりも諸先輩方が書かれたコラムの方に目が行っていた。

書棚(?)には資料の色がsepiacollarになったscrapbookやclearfile・A4size(2hole)binderが一杯で、処分されずに残っています。当時の資料にも、現在もご活躍の諸先輩方のお名前が出て来ます。
おやじから見たら、雲の上の方ばかり・・・・・。足元にも及ばない方ばかり。
さすが、TopDX'erです。

30年前の『ラジオの製作』『初歩のラジオ』『電波技術』を引っ張り出してみると、当時の事がメチャクチャ懐かしく思います。子供ながらに寄稿した所が掲載され、自分の名前が本に載っている事がstatusだった。
懐かしい~。

時間があったら、思い出でも書いてみたい・・・・・。

【ラジオの製作】
ラジオの製作(-せいさく)は電波新聞社が発行していたエレクトロニクスと放送・無線関係記事をメインとした雑誌のタイトルである。略称は「ラ製」。ライバル誌として誠文堂新光社の初歩のラジオ(略称は「初ラ」)があった。 創刊されたのは1955年ごろで、当初は月刊ではなく不定期刊行の単行本形式だったと見られる。当時は物品税が高価で、ラジオは部品を買い集めて自作した方が安く付いたため、当初は題名が示すとおりラジオ・無線受信機の製作記事を中心にした編成となっていた。

その後は電子部品全般を使った工作の製作記事、オーディオ家電商品やBCL・アマチュア無線をテーマにした記事も多数取り入れられるようになった。特に1970年代最終盤~1980年代に広まったBCLブームではその情報量は他のラジオ専門誌を圧倒するものだった。市民ラジオ愛好家を「CB'er」(シーバー)と命名し、編集部を挙げてイベントを開催するなどその健全化に力を注いだ。

1990年代後半から始まったパソコン通信(インターネット)ブームによりパソコン関係の記事に更に特化していったが、1999年3月発売の4月号の発刊を最後として月刊誌としての発行が終了。その号で「今後は春・夏・冬休みの期間に併せて発行するムック形式で刊行する」と発表したが、同年7月に発行された「ラジオの製作SPECIAL」以後続刊はされておらず、事実上の廃刊となった模様である。

【発行元出版社】
株式会社電波新聞社(でんぱしんぶんしゃ)は電子部品・家電などエレクトロニクス全般に視点を当てた新聞・メディアを主体とする会社。なお、日本電気協会が発行する電気新聞や、電波タイムズを発行する電波タイムス社とは全く関係ない。
家電量販店や地域家電店、携帯電話ショップなど流通部門を扱うことも特徴。東京都品川区東五反田に本社を置く。かつてコンピュータ・プログラム初心者向けの雑誌マイコンBASICマガジンを発売し、米国ビルボード誌と提携していたことでも知られる。電気関連プロダクツと電子産業情報をメインとした主力媒体の電波新聞は、朝日新聞社の販売網と提携しており、容易に宅配購読することが可能である。

【初歩のラジオ】
詳しい情報は無く、当時の記憶だけが頼り、BCLに関する記事はごく僅かで、当時は『ラ製』と2冊購入は厳しいものが有った。結果的にBCL情報を中心にみると記事のwaitが『ラ製』の方が多かったので軍配は『ラ製』に。

【発行元出版社】
誠文堂新光社(せいぶんどうしんこうしゃ)は、東京都文京区に本社がある日本の出版社。1912年創業。理工・人文科学書、デザイン・美術書、教育書、児童書、趣味・娯楽書などの分野で知られる。

【電波技術】
この本に対する記憶は、とても技術的な事が多く書かれており、この本の存在は大阪『関西テレビ』の技術部の方に教えて頂いた記憶が有ります。
当時のおやじのlevelでは、難易度が高かった。本の仕上がりは、一番cheapな物と感じている。
本の厚みとpriceのunbalanceがこれまた一番だった感じ。

(参考文献:wikipediaより)

受信Log
【11/18 21:55-22:10JST】
4775 AIR Imphal  Hindi 23222 空電がきつくて聞き辛い・・・。バリバリしてうるさい。 
East Regional Service FREQ. SCHDULE
Imphal
06.00 a.m. - 07.45 a.m. 4775 62.83
08.00 a.m. - 09.30 a.m. 7150 41.96
12.15 p.m. - 03.30 p.m. 7150 41.96
04.00 p.m. - 10.30 p.m. 4775 62.83

Reception ReportはWebもOK 157 http://allindiaradio.org/recepfdk.html (英語)

【11/19 00:10-00:30JST】
9325 VOICE OF AMERICA Burmese 34433

CVC International - B08 English/Multilingual schedules
CVC International via Darwin, Australia Effective: 26 October 2008 - 29 March 2009
All times UTC

English
targeted to India
0930-1000 15555as (co-channel till 1100 RDP Intl/Radio Portugal to Brazil, Cabo Verde/Guinea Bissau)
1000-1100 15555as (co-channel till 1100 RDP Intl/Radio Portugal to Brazil, Cabo Verde/Guinea Bissau)
1100-1130 15555as (co-channel till 1100 RDP Intl/Radio Portugal to Brazil, Cabo Verde/Guinea Bissau)



1300-1200 13635as
1200-1300 13635as
1300-1400 13635as
1400-1500 13635as
1500-1600 13635as
1600-1700 13635as
1700-1800 13635as
1800-1830 13635as
Chinese
targeted to China
2200-0200 on 15170 DRW 250 kW / 340 deg
0400-0600 on 15250 DRW 250 kW / 340 deg
0600-1200 on 17635 DRW 250 kW / 340 deg
1200-1800 on 13685 DRW 250 kW / 340 deg
Indonesian
targeted to Indonesia
2300-0200 on 15250 DRW 250 kW / 290 deg
0400-1100 on 17820 DRW 250 kW / 290 deg
1100-1400 on 15365 DRW 250 kW / 290 deg
1400-1700 on 11925 DRW 250 kW / 290 deg

CVC International via Juelich, Germany Effective: 26 October 2008 - 29 March 2009
All times UTC

English
targeted to Central Africa
1400-1500 15745af
1500-1600 15745af
1600-1700 15745af
1700-1800 15745af
1800-1900 11775af
1900-2000 11775af
2000-2100 11775af
Ukrainian
targeted to Ukraine
1400-1500 13670 (co-channel to 1600 China Radio Intl in French)
1500-1600 13670 (co-channel to 1600 China Radio Intl in French)
1600-1700 13670 (co-channel to 1600 China Radio Intl in French)

CVC International via Tashkent, Uzbekistan Effective: 26 October 2008 - 29 March 2009
All times UTC
English

targeted to India
0030-0100 7395as
0100-0200 7395as
0200-0230 7395as
0230-0300 11650as
0300-0400 11650as
0400-0430 11650as
0430-0500 15610as
0500-0600 15610as
0600-0700 15610as
0700-0800 15610as
0800-0900 15610as
0900-0930 15610as
Hindi
targeted to India
0100-0200 6260as 9425as
0200-0300 6260as 9425as
0300-0400 6260as 9425as
0400-0500 13630as
0500-0600 13630as
0600-0700 13630as
0700-0800 13630as
0800-0900 13630as
0900-1000 13630as
1000-1100 13630as
1100-1200 9500as
1200-1300 9500as
1300-1400 9500as
1400-1500 6260as
1500-1600 6260as
1600-1700 6260as
1700-1800 6260as
1800-1900 6260as
1900-2000 6260as

CVC International via Lusaka, Zambia Effective: 26 October 2008 - 29 March 2009
All times UTC

English
targeted to Africa
0000-0100 4965af
0100-0200 4965af
0200-0300 4965af
0300-0400 4965af
0400-0500 4965af 7160as
0500-0600 4965af 7160af
0600-0700 6065af 13590af
0700-0800 6065af 13590af
0800-0900 6065af 13590af
0900-1000 6065af 13590af
1000-1100 6065af 13590af
1100-1200 6065af 13590af
1200-1300 6065af 13590af
1300-1400 6065af 13590af
1400-1500 6065af 13650af
1500-1600 6065af 13650af
1600-1700 6065af 13650af
1700-1800 4965af 9420af (co-channel Voice of Greece in Greek)
1800-1900 4965af 9420af (co-channel Voice of Greece in Greek)
1900-2000 4965af 9420af (co-channel Voice of Greece in Greek)
2000-2100 4965af 9420af (co-channel Voice of Greece in Greek)
2100-2200 4965af 9420af (co-channel Voice of Greece in Greek)
2200-2300 4965af
2300-0000 4965af


良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。421
156 

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー スカウター : らぢおdeらじお  Powered by RSSリスティング  

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunys7388.blog70.fc2.com/tb.php/521-937f3d0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。