上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFM開局の続報・・・・
FM鈴鹿さんの開局情報は、FM鈴鹿さんのHPで案内されている通り3月20日ですが、試験電波は2月**日に発射される予定だそうです。何時の時点で、どの様に電波を出すのかも未定だそうです。(事前情報は頂けませんでした・・・当然、非公開ですよね) 正確な日付はここでは控えます。
ただ、ヒントは頂けました。昼夜問わず連続で出すかもしれないし、時々になるかもとの事
ずっと聞いていないといけなくなりますね。

送信所の位置関係で、海側も期待が持てそう・・・・。
おやじの勝手な予想だが、東名阪は本線上であれば、かなり東方面も聞こえそうな気がします。
ひょっとして、対岸の知多半島でも中部国際空港あたりでも、運が良ければ聞こえるかも・・・・・。

何れにしても、試験電波が出るのが楽しみです。

それと、ベリカード発行についての公式発表がHPに出ておりました。 156 ここがポイントです。
※受信報告書の受付およびベリカードの発行は、開局後の3月20日以降を予定しております。3月20日以前にいただいた受信報告書に対するベリカードは、開局後に順次お送りさせていただきます。  
  
            2009年3月20日開局決定!ご期待ください!
誰もが期待している「****1」は、誰の手に・・・・。
試験放送に対してのベリカードの発行は現在の所は無いそうです。本放送からの発行との事(担当者の方からの弁です)

待ち遠しい開局・・・・三重県にも新たなCFM局開局 どんな放送になるのでしょうか。 大いに期待したいです。


もう一つの話題は、鹿児島県垂水地区にCFMが開局予定平成21年2月5日 九州総合通信局HPより

鹿児島県垂水地区のコミュニティ放送局に予備免許
~鹿児島県内で6局目 3月1日開局予定~


九州総合通信局[局長:武井 俊幸(たけい としゆき)]は、本日、特定非営利活動法人たるみずまちづくり放送[理事長:下ノ堀 祐逸(しものほり ゆういつ)]から免許申請のあった超短波放送局(コミュニティ放送局)に対して、予備免許を付与しました(放送局の概要は別紙1、放送区域概略図は別紙2のとおり)。

本放送局は、鹿児島県垂水市の一部を対象としてコミュニティ放送を行おうとするもので、本年3月からの開局に向けて準備を進めることとなります。
本放送局が開局すれば、鹿児島県内では6局目のコミュニティ放送局となります。


【放送局の概要】
会社名等:特定非営利活動法人たるみずまちづくり放送
理事長 下ノ堀 祐逸(しものほり ゆういつ)
鹿児島県垂水市上町109
電波の型式、周波数及び 空中線電力:F8E 77.7MHz 20W
呼出符号及び呼出名称:JOZZ0BJ-FM  たるみずコミュニティエフエム
設置場所
送信所(第1):垂水市上町114 垂水市役所内
送信所(第2):鹿屋市輝北町市成1660-3 輝北うわば公園内
演奏所:垂水市南松原町38 垂水市情報センター
放送区域内世帯数
(平成17年国勢調査による) 垂水市 7,019世帯 (カバー率 85.2%)

放送エリアは157http://www.kbt.go.jp/press/pdf/090205-1-3.pdf 

良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。421
156 

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー スカウター : らぢおdeらじお  Powered by RSSリスティング 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunys7388.blog70.fc2.com/tb.php/558-e2e1f5cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。