上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日受信した『ハイウェイラジオ』の受信報告書も書き終えて、やれやれしたところです。意外と沢山有りましたね~。どんな受信証が送られてくるのか楽しみです。諸氏のBlogを拝見していると、NEXCOさんも素晴らしい受信証を発行して頂いている様で、おやじも色々Tryしてみたくなっちゃいます・・・・。けど、道のりは長いぞ~ でも、楽しいぞ~これと言った特別な装置で聞く訳じゃなく、カーラジオとロッドアンテナがあれば 聞く chanceがあったら、是非・・・・。高速道路を走る時の情報源としては必要不可欠の物です。

さぁ~今度は何処を聞こうかなぁ~・・・・。

週末の高速は1000円で『速弁』『地域限定お土産』『記念スタンプ』そして『ハイウェイラジオ』と楽しめる物が一杯あります。最近は情報誌まで置いてありますよ。(SAじゃ無いと手に入らない情報誌・・・当然無料。)
人気が高い情報誌ゆえに、無くなるのも早い。

欲しい人は、高速道路を走る以外、手に入れることは難しいでしょう。
情報誌の名前は『高速家族』、薄っぺらい情報誌だけど内容は濃いよ~。

img311.jpg 

何か『NEXCO』さんの宣伝のようになってしまったけど、けしてそうでは有りません。

さてと、ここ暫く海外情報『A09Schedule』の話が多かったけど、国内民放も明るい話題・・・・。

平成21年4月10日 中国総合通信局HPより
山口放送株式会社所属中波放送局の周波数変更等を許可

中国総合通信局(局長:坂巻 政明)は、本日、山口放送株式会社に対して、山口放送局(中波放送)の変更申請を許可しました。
本放送局は、山口市等の弱電界エリアの受信環境改善及び夜間の外国波混信対策のために変更されるものです。 これにより空中線電力が100Wから300Wへ増力されるとともに、周波数もこれまでの1,458KHzから周南放送局と同じ765KHzに変更して5月から放送が開始される予定です。

【変更許可概要】
放送局の名称・・・・・・・・・・KRY山口R
周波数及び空中線電力・・765KHz  300W
放送区域及び世帯数・・・・山口市(約75,279世帯)・美祢市(約3,497世帯)・萩市(約606世帯)・阿武郡
阿東町(約505世帯)・宇部市(約379世帯)・熊毛郡上関町(約38世帯)・防府市(約6世帯)
試験放送開始予定・・・・・・4月27日
本放送開始予定・・・・・・・・5月上旬

平成21年3月26日 中国総合通信局HPより
広島市安佐南区のコミュニティ放送局に予備免許

中国総合通信局(局長:坂巻 政明)は、本日、特定非営利活動法人エフエムハムスターに対して、コミュニティ放送局の予備免許を付与しました。
本放送局は、広島市安佐南区等の一部地域を放送エリアとして、教育機関と行政機関のコラボレーションによる地域情報を提供することとしています。

5月から放送を開始する予定であり、これにより中国地域のコミュニティ放送局は16局となります。

【予備免許の概要】
放送局の名称 エフエムハムスター
周波数及び空中線電力 79.0MHz 20W
設置場所 広島市安佐南区祇園 5-37-1
広島経済大学メディア情報センター内
放送区域及び世帯数 広島市安佐南区:約42,845世帯
広島市東区:約11,777世帯
広島市安佐北区:約6,826世帯
広島市西区:約1,502世帯
(合計 約62,950世帯)

平成21年4月10日 九州総合通信局HPより
コミュニティ放送局に予備免許
~北九州市若松区及び八幡西区に福岡県内6局目が開局予定~


九州総合通信局[局長:武井 俊幸(たけい としゆき)]は、本日、AIR STATION HIBIKI株式会社[設立準備中:発起人代表 武智 充(たけち あたる)]から免許申請のあった超短波放送局(コミュニティ放送局)に対して、予備免許を付与しました。

本放送局は、北九州市若松区及び八幡西区の一部を対象として、コミュニティ放送を行おうとするものであり、開局は6月11日の予定です。
この放送局が開局すれば、福岡県内では6局目のコミュニティ放送局となります。

【放送局の概要】
会社名等:AIR STATION HIBIKI株式会社
       設立準備中:発起人代表 武智 充(たけち あたる)
       福岡県北九州市若松区ひびきの1番3号 北九州学術研究都市 学術情報センター1F
電波の型式、周波数及び空中線電力:F8E 88.2MHz 20W
呼出符号及び呼出名称:JOZZ0BK-FM(ジェィオーゼットゼットゼロビーケーエフエム) エフエムひびき
設置場所:送信所 北九州市若松区ひびきの1番3号 / 演奏所:北九州市若松区ひびきの1番3号
放送区域内世帯数(平成17年国勢調査による):北九州市若松区及び八幡西区 
26,278世帯(カバー率19.2%)
      

平成21年3月18日 総務省沖縄総合通信事務所HPより
沖縄市のコミュニティ放送局に予備免許
~ 沖縄管内で11局目のコミュニティ放送局に予備免許交付 ~ 


総務省沖縄総合通信事務所(所長 金谷学)は、沖縄ラジオ株式会社(代表取締役 石川静枝)から、免許申請のあった超短波放送局〔コミュニティ放送局(注)〕に対し、本日、予備免許通知書を交付しました。

本コミュニティ放送局は、平成21年5月15日から放送開始を予定しております。

【予備免許の概要】
申 請 者 沖縄ラジオ株式会社
代表取締役 石川 静枝(いしかわ しずえ)
呼出名称及び呼出符号 ミュージックタウン・エフエムオキラジ  JOZZ0BI-FM
電波の型式及び周波数 F8E 85.4MHz
空中線電力 20W (最大実効ふく射電力16.2W)
放送区域及び 放送区域内世帯数
沖縄市    37,185世帯(83.3%)
うるま市   9,966世帯(26.8%)
嘉手納町      30世帯(  0.6%)
北谷町    2,137世帯(23.0%)
北中城村    2,766世帯(54.3%)

CFMfanの皆さん、又仲間が増えます。楽しみですね・・・・。

昨日、長谷川OMの情報で知った、76.5MHzで大阪の『FM CoCoLo』が聞こえる・・・・と言う事で、早速76.5MHzにあわせてみると、やっぱり聞こえています。何時もなら三重県の方へ行くと聞こえるのに、どうやら名古屋のCFM局『Transamerica Japan(トランスアメリカ・ジャパン)』が停波している為だろうか・・・?

このまま、停波し続けるのでしょうか?・・・気になるところ。暫く注目していたいですね。

Transamerica Japan(トランスアメリカ・ジャパン)とはポルトガル語・日本語・英語を用いたラテン系ラジオ放送。以前は『FM Danvo』として放送していました。 


良かったらポチッと一押して上に押し上げて下さい。宜しくお願いします。421
156 

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー スカウター : らぢおdeらじお  Powered by RSSリスティング 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunys7388.blog70.fc2.com/tb.php/583-56127ee9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。