上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのヤンタンが本になりました。「ヤンタンの時代」http://mbs1179.com/info/yantan.htmlを見つけました。既に7月23日に角川書店で1,260円で発売されています。
ヤンタンを聴いてこられた人には、楽しい思い出が詰まった本ですよ。ぜひ、 読まれる事をお勧めします。懐かしいですね~。懐かしい名前がいっぱい。当時を思い出します。

30年も前の深夜放送は、おやじにとって生き甲斐の一つだったような気がする。
アナログラジオを耳元に置き、勉強するような振りして、リクエストカード(今では死語になっているけど)をせっせと書いたものだった。関東では「ニッポン放送=オールナイトニッポン=1240KHz」「文化放送=セイ・ヤング=1130KHz」、こちら地元では「中部日本放送=CBCビップヤング=1050KHz」「東海ラジオ=ミッドナイト東海=1330KHz」、大阪では「ABC朝日放送=ABCヤングリクエスト=1010KHz」「毎日放送=ヤングタウン=1180KHz」がおやじの青春の1コマです。周波数は10KHzの時代のものです。

そんなことで、昨日は「CBC開局55周年記念番組」でニッポン放送 取締役相談役の亀渕昭信さんが、ゲストで登場し懐かしい「オールナイトニッポン」の話(当時の秘話など)を聴く事が出来た。もう最高~!!

今は、ネットされている為名古屋でもCBCラジオで聴く事が出来る。おやじからしてみれば、混信の中で周波数を1240KHz(当時)に合わせて聴く方が、何か聴いているぞ~って感じがする。
公開生放送だったので、見に行きたかった~。(抽選で招待された方、うらやましい~)
又こう言う機会があったら、行きたいなぁ~。
昨日は、午後からはず~っとCBCラジオ=1053KHzを聴いていました。

夜は、定番のコースで終わり。
受信報告書も8通書き上げた。 これが一番大変だ。
でも、返信があった時は、受信報告書を書いていた時の苦労は吹っ飛びますよ。

たまには、海外の放送も聴かなくっちゃ。という事で、BBSにも載っていました「Radio Malaysia-Sarawak,Kuching 5030KHz」が、良好に受信出来るってんで、聴いてみようと思う。ダメだったら諦めて今日は終わりにしよう。

いやいや、情報通り、Radio Malaysia-Sarawak,Kuching 5030KHz が珍しく良好に聴こえております。いつもはCRIが出ており、まず聴こえることがないので、これはラッキーな事、早速受信報告モードで  聴き込む。
めったに無いこの今日は良い気分です。

気分を良くした所で、今日のラジオとの戯れは終わり~。

じゃ、又明日


 ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。 人気ブログランキング【ブログの殿堂】  このブログに投票!  人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング


 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunys7388.blog70.fc2.com/tb.php/62-fa78f7d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。