上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本シリーズが明けた今日は、ちょっぴり寂しい気がする・・・・。
4連敗は、さすがにドラゴンズファンも、残念無念としか言いようが無いかなぁ。終わった後は、虚しさばかりで、あちらこちらで、優勝記念セールじゃなくて、有難うセールに様変わり・・・。
セールも有り難いけど、来年に向けて、ドラゴンズは頑張ってくれると信じているおやじ。

今日は、先日受信した、「NHK福井第一放送」からベリカードが届きました。 
受信データは、全て記入してくれたので、満足です。図案は色々なHPで紹介されている、ベリカードです。封筒で返信だったので他に何か入っているかな?と思ってよく見てもお礼状とベリカードだけでした。(おやじはせこい期待をしていたんだけど、期待はずれだった。)
着々と進む、NHK全局制覇・・・。何れか何処かで受信出来なくなる時が来る。だいたい周波数が同じ所や沖縄第一が、難局だね。
  
  《受信データ:2006.10.17 11:50-12:00 927KHz 三重県いなべ市》

           20061028001933.jpg          20061028001947.jpg
この前も福岡で九州のNHK各局を狙ってみたんだけど、ダメだった。
まぁ~気長にいこうかな。慌ててもしょうがないね。でも、狙ったNHK沖縄は絶対に聴くぞ~。

あとは、海外局の情報、「Radio Free Asia」からメールが届きました。

9月1日~12月31日までは、RFAの新しいロゴのQSLカードが発行されます。
RADIO FREE ASIA RELEASES TWELFTH QSL CARD OCTOBER 2006
RFA’s Technical Operations Division is proud to announce the release of the company’s twelfth QSL card commemorating the company’s 10th anniversary of its first broadcast. On September 29, 1996, RFA’s first program to broadcast was in Mandarin Chinese. This card is scheduled for distribution from September 1 to December 31, 2006. This is also the company’s first QSL card to sport the new corporate logo.

RFA’s twelfth QSL card celebrating 10-years of broadcasting. Radio Free Asia (RFA) is a private, nonprofit corporation that broadcasts news and information to listeners in Asian countries where full, accurate, and timely news reports are unavailable. Created by Congress in 1994 and incorporated in 1996, RFA currently broadcasts in Burmese, Cantonese, Khmer, Korean to North Korea, Lao, Mandarin, the Wu dialect, Vietnamese, Tibetan (Uke, Amdo, and Kham), and Uyghur. RFA strives for accuracy, balance, and fairness in its editorial content. As a ‘surrogate’ broadcaster, RFA provides news and commentary specific to each of its target countries, acting as the free press these countries lack. RFA broadcasts only in local languages and dialects, and most of its broadcasts comprise news of specific local interest. More information about Radio Free Asia is available at www.rfa.org.

RFA encourages listeners to submit reception reports. Reception reports are valuable to RFA as they help us evaluate the signal strength and quality of our transmissions. Radio stations, like RFA, usually confirm accurate reception reports by mailing a QSL card. RFA welcomes all reception report submissions at www.techweb.rfa.org (follow the QSL REPORTS link) not only from DX’ers, but also from its general listening audience. Reception reports are also accepted by email at qsl@rfa.org, and for anyone without Internet access, reception reports can be mailed to: Reception Reports Radio Free Asia 2025 M. Street NW, Suite 300 Washington DC 20036 United States of America. Upon request, RFA will also send a copy of the current broadcast schedule and a station sticker. # # #
綺麗なカードです。(写真がUP出来なくてごめんなさい・・・) 
B06のスケジュール始まった事ですから、是非手に入れておきたいです。
では、又明日・・・・週末だけどおやじは仕事で~す。

ブログランキングに参加しています。読んで良かったらワンクリックお願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】    人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunys7388.blog70.fc2.com/tb.php/92-ccf64a52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。